★2018年 今年の運勢 一白・二黒・三碧・四緑・五黄 
占い → 九星気学 平成30年版
一白水星 | 二黒土星 | 三碧木星 | 四緑木星  | 五黄土星 | 六白金星 | 七赤金星 |  八白土星 | 九紫火星
平成30年の運勢(2018年の運勢)
  今年の運勢はどうか。良い年なのか悪い年か。結婚にはどうか。転職はできるか。 すてきな人と出会えるか。病気は治るか。事故に遭わないかなどなど。
  九星気学からみた今年の運勢を書きました。就職や転職、独立、恋愛や結婚、婚活などに活用して頂きたい。
一白水星
S2,11,20,29,38,47,56,H2,11,20,29生
平成30年は活動運

  将来の大きな目標に向かって奮励努力する気持ちが起こる年で、心が大きくなり何事にも挑戦する事ができます。 ただし自分の器以上の事を望み、お金で失敗する可能性があります。

  愛情運は、多忙のためデートの時間が合わなかったり、共に過ごす時間が少なくなり愛情は冷めやすくなります。 不信の原因を作らない事が肝要です。

  仕事は順調に進みます。昇進や昇級、上司や社長の期待が大きくなります。

  健康運は、肺疾患、頭部、骨折など。特に今年は気持ちが大きくなって、注意力が散漫になりますので事故に注意が必要です。
二黒土星
S1,10,19,28,37,46,55,64,H1,10,19,28生
平成30年は喜楽運

  旅行やスポーツなど、生活をエンジョイするには最高の年です。しかし楽して儲けたい気持ちが強くなり、 ギャンブルに手を出し失敗しやすい時でもあります。自分の立場を自覚し、目的からずれない事です。

  愛情運は、独身者は恋愛のチャンスです。既婚者は浮気心が強くなり、配偶者以外の異性に関心が高まり夫婦仲の危機です。

  仕事運は本業を忘れて副業に偏りやすい時です。

  健康面は、喘息やアレルギー疾患、歯痛、大腸病に注意が必要です。
三碧木星
S9,18,27,36,45,54,63,H9,18,27生
平成30年は転換運

  何かと壁にぶつかる事が多くなる年です。今までの生き方や考え方を反省し、方向性を転換したり価値観を改める時です。 また転職や引っ越しをしやすい時です。それから相続問題も発生しやすい時でもあります。

  愛情運は好き嫌いがはっきり現れ、相性が合えば愛は深まりますが、合わない人はこの時に別れます。

  仕事は浮き沈みの激しい年です。現状を維持する事を考え心の転換を図るべきです。

  健康は腰痛、関節炎、リウマチ、鼻の病に注意が必要です。また疲れやすい時期でもあります。
四緑木星
S8,17,26,35,44,53,62,H8,17,26生
平成30年は人気運

  今までの努力が周りから認められ評判が上がる時です。しかし隠し事があれば暴露され大恥をかいたりします。 日頃の行いが大切だと言うことです。また、物事の善し悪しの明暗をはっきりさせる年でもあります。 この時に発展する人と後退する人との差がはっきりして来ます。

  愛情面は、情熱的で燃え上がる出会いがありますが、冷めやすく長続きしません。

  仕事では積極的な行動と決断が良い結果を招きます。

  健康面では、目の病や火傷、心臓病や乳癌に注意が必要です。
五黄土星
S7,16,25,34,43,52,61,H7,16,25生
平成29年は冬眠期

  風当たりは冷たく意志が弱くなり、分かっていながら悪い方向へとずるずる流されやすい年です。 世間と離れて山ごもりをしたい時もあります。しかし勉強や研究にはとても良い時です。

  愛情運は、自分自身の考えをはっきり持たないと、相手に利用されたりします。付き合う人をきちんと選びましょう。

  仕事運は、専門職の方は知恵がわき実績は伸びます。しかし新規の顧客を獲得する営業マンには苦しい時です。お得意様回りが得策です。

  健康面は体調を崩しやすく、特に腎臓や婦人科、腰痛や鼻、耳の病が心配です。
△このページのトップに戻る
九星気学占い 山口開運堂
kaiun-y15@ktd.biglobe.ne.jp
Copyright(C) 2017 Yamaguchi Kaiundo. All Rights Reserved.