YS-13 C11パーツ装着例

YS-13の装着例を掲載しております。

北海道 日高本線2つ目仕様 

使用パーツ

YS-13(デフ、ライト台、ナンバー)、Y-005(煙室扉ハンドル)、

※の加工が必要です。Y-029※1(回転火粉止め)、Y-016※2(スノウプロウ)、Y-074※3(ひさし付ライト)

※1 煙突側の取付け用段差をカット加工の必要があります。

※2 ステー部をカット加工し、フロントステップに挟み込む様に配置、排障機をステーとし固定します。

※3 ひさし部をカット加工しYS-13ライト台穴に差込固定します。LED仕込例は同ページ2つ目9600例をご覧下さい。

九州 門鉄デフ仕様 

使用パーツ

YS-13(デフ、サイドタンク揺れ防止梁、ナンバー)、Y-005(煙室扉ハンドル)、

カトーC56パーツ装着例1

昭和30年後半頃の飯山線(長野線区)の装備を再現できます。

C56用ナンバープレート飯山線、集煙装置装備機 Y-085  ¥780+税

94、96、101、109、111、126、129、130、131、151+日立、三菱工場銘板付き

小型機用スノープロウ Y-086 ¥700+税

C56用長野型集煙装置+レバー部 Y-087 ¥1,200+税

集煙装置→コンプレッサー排気管用止め、前方にはつららきりの目安の窪み付きです。

集煙装置レバー部→引き棒のリンクはありませんので、0.3mm棒材にて別途製作願います。

カトーC56パーツ装着例2

昭和34年頃の大糸線他長野線区の装備を再現できます。

下記写真は汽笛Y-003、煙室扉ハンドル(標準)Y-005、スノープロウ東北タイプY-070を装着しております。

Y-074 北海道2つ目ライト用パーツ装着例

C11の例

カトーC11を当工房パーツをご使用下さり2つ目に改造、更にY-74(2つ目ライト)に極小LEDを仕込んだ例です。(取付装備は 群馬在住M様)

9600の例

カトー9600を当工房パーツをご使用下さり79615に改造、更にY-74(2つ目ライト)に極小LEDを仕込んだ例です。(取付装備は 京都在住Y様)

上は消灯時(接続コードが殆ど見えません)、下は点灯時(効果的に点灯しております)

                                                 

写真ご提供 京都在住Y様

9600北海道重装備用パーツ装着例

下記のパーツを装備し北海道重装備2つ目9600を作る事ができます。

使用パーツは

96-1(96用給水温め機セット)¥1,300+税96-2(96用ランボードセット)¥1,500+税

Y-002(発電機小+ATS発電機)¥700+税、Y-005(煙室扉ハンドル)¥400+税

Y-009(複式コンプレッサー)¥600+税、Y-010(給水ポンプ)¥600+税

Y-016(スノープロウ北海道タイプ)¥650+税、Y-029(回転火の粉止)¥500+税

Y-065(テンダーカバー付きライト)¥500+税、Y-072(オイルポンプ箱ランボード上タイプ)¥500+税

Y-074(2つ目ライト)¥800+税

上写真はカトー9600取付例

上写真はマイクロエース49648取付例

 キャブ内パーツ装着例

      YS-2 キャブ内パーツセットC62用      ¥6,000+税  カトー新C62装着         

 

 写真上YS-3 キャブ内パーツセットD51,C57用      ¥5,000+税  カトー新D51装着         

 写真下YS-3 キャブ内パーツセットD51,C57用      ¥5,000+税 トミックス新C57装着

カトー新C622号機プチ加工

下写真左側は未加工、右側は下記パーツを使用しプチ加工を施しました。

Y-005煙室扉ハンドル標準 Y-033 C62ナンバープレート  YS-1-1C62北海道セット回転火粉止付き煙突 

煙室周りに立体感が増します。

動力逆転機カバー前の 締め弁小は1つ余るY-066の付属品を使用しております。

Y-003汽笛、Y-002発電機小セットは台座をカットしそのまま取付け可能です。

今回一体モールドのブレーキシリンダーはY-060で、手動ブレーキはY-061、ストーカーはY-063で立体的に表現でき実感的です。ATS車上子はY-064、重油タンクはY-066で精密化が可能です。

topへ