料金・費用

 
HOME | 料金・費用

料金・費用

PRICE

①不動産鑑定評価書

 鑑定評価報酬の金額は、基本的に対象不動産の鑑定評価額、及び、対象不動産の状態により決まってきます。
具体的には、鑑定評価額が大きくなるほど、また、対象不動産の権利関係が複雑であるほど、鑑定評価報酬の金額も大きくなります。
 
 当社にご依頼いただく不動産鑑定評価については、以下に定める報酬額を申し受けます。
鑑定評価報酬基準.pdf
 

②不動産価格意見書

 不動産鑑定評価書を簡略化したものであり、一部手続きの割愛等を行っている場合がありますが、概ねの価値の把握が可能です。
 説得力については、鑑定評価書にやや劣りますが、報酬が安く、公的機関等の第三者に提示する必要まではなく、
社内稟議の参考資料として必要であるといったような場合に有用です。

 概ねの報酬額の目安は以下の通りです。
<土地のみのケース> 戸建住宅用の土地 50,000円(税別)~
商業地・工業地・大規模画地など 80,000円(税別)~
借地権・底地など 80,000円(税別)~
   
<土地・建物のケース> 戸建住宅一棟 100,000円(税別)~
マンション一室 100,000円(税別)~
事務所ビル・店舗ビル・工場・倉庫など 150,000円(税別)~
宿泊施設・商業施設・ゴルフ場など 200,000円(税別)~
   
<賃料関連> 新規の適正地代 100,000円(税別)~
新規の適正家賃 150,000円(税別)~
継続地代(係争中物件など) 個別見積
継続家賃(係争中物件など) 個別見積

※物件の大小に応じて報酬額の変動があります。具体的には、個別見積をさせて下さい。事前見積もりは無料です。
 
※遠方の物件に関しましては、交通費や宿泊費等の実費が加算されます。
 
※複数案件のご依頼については、内容に応じて割引させて頂きます。調査のご依頼につきましては、30%の割引をさせて頂きます。

③各種調査報告書

 不動産の価格以外の調査報告書であり、いわゆるコンサルレポートのようなものになります。
 例えば、物件調査報告書、市場調査報告書、収益性診断報告書、建物残存耐用年数診断報告書等、
ご要望に応じて、専門家としての意見をとりまとめます。(税別)
 
物件調査報告書 20,000円~   <現地調査を伴わない机上査定:5,000円~>
各種分析報告書 50,000円~
セカンドオピニオンサービス 50,000円~