信州松本で一番若い和太鼓集団


HOMEに戻る

和太鼓 花水木

トピックスtopics

令和2年4月28日(火)
毎日毎日 不安な日々が続いています。
考え方ひとつで”ポジティブ”に!!



ヤポンスキーこばやし画伯さんから許可いただきました!


令和元年8月24日(土)
ツクイ北深志さんの夏祭りに出演しました。

毎年お声がけ頂く「ツクイ北深志」さん。
今年も夏祭りにお招きいただきました。
しろがね太鼓とのコラボで演奏。

人数が多いと、にぎやかでいいよね〜


31年4月13日(土)
沢村児童センターの桜祭りに出演しました。

都合に寄り出演を休まれたメンバーや、
当日体調を崩したメンバーがいて
波乱万丈の出演でしたが、無事にやり終えました。


30年12月2日(日)

「ドドオン祭」に出演しました。

日本最大級の和太鼓コンサート”ドドオン祭に
”花水木のメンバー5名が出演しました。


1年掛けた練習の成果を発揮して来ました。
今後の活動に生かせるよう、精進してまいります


30年10月20日(土)
まんまる祭に出演させていただきました。

平日に練習したにもかかわらず、グダグダのステージでした。
演奏を聴いていただいた皆さん、お招きいただいた関係者の方々、
本当にすみませんでした・・・



30年10月6日(土)
和太鼓交流会が行われました。

松本市内6団体に加え、神奈川県、愛知県からの
団体さんをお招きし、交流会が開かれました。
各団体さんごと、それぞれの特徴があり素晴らしい
ステージでした。



30年7月21日(土)
しろがね太鼓さんと慰問しました。

花水木が毎年お招きただく「寿の里」さんへ
しろがね太鼓の皆さんと慰問に伺いました。
しろがね太鼓の皆さんは
町会以外での出演は初めての経験となりました。
ちょっと緊張してたみたいだけど、楽しいステージになりました。



30年6月16日(土)
しろがね太鼓さんと懇親会



いつもは練習だけでそれぞれ帰宅してしまい、
じっくりお話をする機会が無かったけれど、
楽しいひと時を過ごさせていただきました。


5月20日(日)
しろがね太鼓デビュー!!

旗上げをお手伝いした「しろがね太鼓」がデビューしました。
みんなよく頑張りました





30年1月6日(土)

白金町三九郎で町内デヴューです。


町内行事に花を添える第一弾。
三九郎で演奏しても良いか?
公民館長に聞いたら、
有り難く「ぜひ」とのお返事。
遠慮なく演奏させていただきました。


29年12月23日(土)
2017年打ち納め


今年も一年、ご愛顧に預かりありがとうございました。
来年は飛躍の年になるよう、頑張ります!

29年10月14日(土)
ツクイ北深志 さんを慰問しました。

沢山の手拍子、足拍子をいただきました。
和太鼓ふれあいコーナーでは、職員さんも参加いただきました。



29年10月7日(土)
「工房まつり」に行ってきました。
沢山の団体さんから刺激をいただきました。
曲・構成の善し悪しはもちろんの事、
やはり打力がモノを言う事を感じました。
そして演者がどのくらい楽しめるか。
もちろん、楽しめるまでには相当の努力が必要だ
って事も感じる事が出来ました。



29年8月5日(土)
「麻績村サマーナイトフェスティバル」に
出演させていただきました。

初めての出演でしたが、地元の和太鼓団体さんとも
交流する事が出来ました



29年7月22日(土)

寿の里さんの「夏まつり」に
出演させていただきました。

今年で4回目のお声がけをいただきました。
今年はOGの”K”ちゃんも見に来てくれました。
今度は一緒に打とうね!!



29年1月28日(土)
「ツクイ北深志」さんを慰問しました
沢山のお年寄りが涙を流してくれました。
和太鼓ふれあいコーナーでは、元気に太鼓を
叩いていただきました。


28年11月5日(土)
「しんきん森林の里親事業」に出演
心配していた寒さも何のその!
みんな汗だくのステージでした!

 
演奏の後は美味しいお弁当を食べて
秋の遠足を満喫しました。


28年9月17日(土)
[松本交流会に参加]
名古屋市「後夜祭」さん
東京都「前夜祭」さん
松本市「和太鼓鳴桜」さんとの交流会に参加しました
各団体さんすごかったです!






26年7月19日(土)
寿の里さんで演奏させていただきました。
初めて花水木単独で演奏させていただきました。
メンバーみんな、緊張の極限でした。
これからも修行を積み、今回みたいなステージで
演奏を続けていきたいと思います。


寿の里


26年6月8日(日)
木曽漆器祭りで、漆郷和太鼓さん和太鼓奏さんと共演させていただきました。
総勢30名での夏まつり、とっても楽しかった!
またまた和太鼓を通じたご縁が一歩前進。


スマートフォン版

daidabou.htmlへのリンク

入会お問い合わせ - 和太鼓 花水木

スマートフォン版

taikonomori-PR.htmlへのリンク

topics.htmlへのリンク

花水木トピックス