夏季期間の業務について

令和元年8月13日から8月16日は事務スタッフの夏季休暇のため、留守電対応が多くなります。

業務内容

離婚・養子縁組・相続放棄・遺留分・遺産分割・遺言書作成・成年後見・未成年後見等の家事事件、債務整理・破産申立・民事再生などの借金問題、不動産賃貸、交通事故・介護事故・医療事故による損害賠償などの一般民事事件、未払賃金などの労働事件、生活環境、犯罪被害者支援、刑事告訴・告発、子どもの権利問題、消費者問題などの取り扱い実績があります。
企業・個人の顧問業務もしております。

当事務所の業務方針

初回の相談は電話・メール相談ではなく、面会相談とさせていただいています。初回相談では、スケジュールの関係上、1名で対応することがほとんどです。ご希望の弁護士をご指名いただいても結構です。
事案により2名で対応することもあります。
着手金・報酬金・手数料など弁護士報酬については、事案により増減しますが、日弁連の旧報酬規程をほぼ採用しています。

最新情報&更新情報

2019.8.11 夏季期間の業務などを更新しました。

2019.2.22事務所画像案内・リンクを更新しました。