年末年始の休業期間について

令和2年12月26日から令和3年1月6日まで休業いたします。

新型コロナウィルス関連対策について

事前にお電話でご予約後、電話,メール又はZoomなどオンライン利用による有料相談を実施することにしました。面談相談では弁護士はマスクを着用させていただきます。出入口には消毒用スプレー、会議室にはアクリル板を設置し、常時喚起するようにしております。ご来所される方もマスク着用をお勧めします。

取り扱い事例

・離婚・婚姻費用分担・面会交流など離婚関連事件
・離縁・認知請求・就籍許可など親子・戸籍関係事件
・相続問題(相続放棄・遺留分請求・遺産分割・遺言書作成など)
・成年後見・未成年後見
・損害賠償請求(交通事故・介護事故・医療事故・不貞など)
・債務整理・破産申立・民事再生などの借金問題
・消費者問題
・そのほか不動産賃貸に関わる問題
・未払賃金・パワハラなどの労働事件
・日照や騒音などの生活環境
・犯罪被害者支援、刑事告訴・告発
・子どもの権利問題など
・企業・個人の顧問業務

当事務所の業務方針

初回の相談はこれまで直接の面会相談としておりましたが、電話、メール又はオンラインによる相談も実施することにいたしました。相談料は30分5000円(税別)、1時間1万円(税別)です。
事案により2名で対応することもあります。
着手金・報酬金・手数料など弁護士報酬については日弁連の旧報酬規程を採用しています。
概要はこちら⇒弁護士報酬一覧(概要)

最新情報&更新情報

2020.12.3 年末年始の休業期間、Zoom利用などを加えました。

2020.6.17 弁護士報酬の概要として弁護士報酬一覧表を加えました。

2020.3.31 電話又はスカイプ利用による相談実施を加えました。

2020.3.19 出張相談・事務所案内などを更新しました。

2020.3.1 新型コロナウィルス関連対策・取り扱い事例などを更新しました。

2019.2.22事務所画像案内・リンクを更新しました。