18回 練馬ういてまて(着衣泳)教室2019            


溺れそうになったらどうする?
靴をはいたまま、服を着たままで水に浮いて、
救助を待つ着衣泳を体験しましょう。

普段なかなか体験できないことに、チャレンジしてみてください。
泳げない方もだいじょうぶ!水難学会の指導員がやさしく浮けるように指導します。


多くの方の参加をお待ちしております。

 


主催:新日本スポーツ連盟練馬区連盟
後援:練馬区教育委員会
協力:一般社団法人 水難学会     


日時:2019年512日(日)12:30

場所:練馬区立光が丘体育館温水プール



一般・親子コース(子供は小学生以上。小学3年生までは中学生以上の保護者の参加が必要です。)

募集定員 :40名
受 付  :
12:00体育館2階会議室
講 義  :
12:3013:30
プール実技:14:0016:00


幼児・親子コース(子供はおむつの外れた自分でおしっこが教えられる幼児)

募集定員 :20名
受 付  :
12:00体育館2階会議室
講 義  :
12:3013:00
プール実技:13:1014:00(幼児用プールにて)

参加費:小学生以下200円、中学生500円、大人800当日徴収します

持ち物水着、スイミングキャップ、ゴーグル、タオル、
    着衣:水洗いした長袖、長ズボン。ポケットの中のゴミを取り除いてください
    運動靴:水に浮く新品か、良く洗ったもの。靴底はゴムではなくウレタンの
    ものが望ましいです。学校の上履きはゴム底です。
    ペットボトル:2.0L程度でふた付。シールやラベルは剥がし、記名してください



参加申し込み

案内ポスター2019   
  

 お問い合わせはこちら
 新日本スポーツ連盟練馬区連盟/江川照子(080-1049-1112)
 一般社団法人水難学会/安行由美子