団塊世代のセカンドライフ

徒然なる電脳生活

トップページ
これから何をするか
快適な電脳ライフの薦め
仕事探しもまずはネットで
ネットサーフィンのお供に
└便利なメモ帳ソフト

ネットで学ぶ
ネットで趣味を楽しむ
ネットで趣味(携帯着メロ)
ウェブで動画を見る
情報流通の変化
Twitterを始めてみて
ウェブマスターをめざす
eラーニング
ネットで学ぶ
生涯現役大学の開講が話題になっていますが、少子化を補う為の施策と我々団塊世代がリタイアしたタイミングに ターゲットを絞った大学の経営戦略のひとつと思いますが、従来何かを学ぼうとすれば、決められた時間に一定の 場所に集まるという制約を受けていましたが、パソコンを使ったeラーニングではそういった制約を受けることなく、 自分のスケジュールに合わせて学習出来ます。

eラーニングというのは「パソコンとインターネットを中心とする情報通信技術を活用した教育システム」で、教材 をインターネットのサーバーに保存することで、学習者がそこにアクセスするだけで受講することが出来ます。 一対一の教育システムになるので自分にとって必要な箇所だけ、繰り返し学習できる利点があります、もちろん 学習者の意欲が前提になるのは同じですが、自分のペースで納得するまで学ぶことが出来ます。

私も以前、仕事の関係上よく金融関係のサイトを閲覧することがあったのですが、偶然に見つけた 「フィナンシャル・アーティスト・アカデミー株式会社」が運営する 金融大学に仕事に必要な金融知識を補完するためによくお世話になったのですが、受講料は無料でした。

内容は、経済学から金融商品(デリバティブ)、マネーストック、資金運用等の経済学、金融学の入門講座から専門的な 知識までの学習内容が網羅されています。当サイトのポリシーとして無料教育システムとは、各個人の置かれている立場、 環境などに関係なく、すべての人々に「自由かつ平等に知識を得られる場」を提供するものだと述べられています。

eラーニングという言葉で検索すると、ビジネスや趣味、スキル、家庭の役立ち等の学習メニューが有りますが、中でも ナレッジサーブというサイトは学ぶ側だけでなく、 受講を開講する側にも「ネット講座」運営のサポートが有り、何かのジャンルの専門的な知識があれば講座コンテンツを 製作して講座開講・受講者募集開始となり、収入を得る可能性も出てきます。興味のある方は一度トライしてみては。
 

不動産投資を学ぶなら!日本ファイナンシャルアカデミー
Copyright(C) 2009 office taka All rights reserved.