団塊世代のセカンドライフ

団塊世代の仕事と年金

トップページ
平均余命と年金
年金スタートはいつから
年金の裁定請求手続き
リタイア後の税、保険等
60歳以降の労働環境
60歳以降の働き方
人材登録の進め
リバースモゲージについて
生涯現役それとも
ネット起業に挑戦
60歳以降のライフスタイル
ネット起業に挑戦
パソコンをそれなりに使い込んでくると、その便利さがよく分かりそれを使って何か新しいことを出来ないか と思う衝動に駆られるのは誰しも同じだと思いますが、私自身も20数年前から仕事で使っていましたが、使っていた といっても、保険の設計書を画面の指示どうり入力するくらいでしたが、本格的に活用しだしたのはやはりウィンドウズ95 が出てインターネットが出来るようになってからでした。

当時、保険代理店をしていましたので、単純に宣伝になればとウェブサイトを立ち上げましたが、パソコンを使い何か ビジネスをするといっても、ネットショッピングくらいしか思いつきませんでしたが、幸い実家がメンズウェアの店を していましたので、ネットショッピングでもと思いつきましたが、初期投資を抑える為に自分で出来ることは自分でする スタンスで望みましたが、通販システムを構築するプログラムが作れなくて、いまなら簡単に決済道具の買い物カゴ等安く レンタルできますが、当時はそんなことも知識として有りませんでした。

なんといってもまだ電話代を気にしながらの、ダイアルアップの時代でしたから、ブロードバンドの今と違いやれることには 制約がありました。結局何となく保険のウェブサイトを立ち上げましたが、別にそれを使って具体的に戦略を考えてどうの、 こうの、というようなことはなく、はっきり言うと何をしていいか分からなかったのが正直なところです。しばらく手付かずの まま更新もすることなしに、作ったままの状態でした。

その時、漠然とインターネットを活用するには物販より知識や情報を売る、たまたま保険を仕事にしていたので、実際に物の 移動を伴わない知識や情報サービスのほうが適していると思いました。その後ネットサーフィンしている時に、アフィリエイト という言葉を知り、一社専属代理店だったのでそれなりにやり難さを感じている時に、保険の比較サイト等の広告を見つけた時、 直ぐにこれだと思いました。

次章でアフィリエイト体験談を紹介させていただきますが、私がサイトに取り入れた頃から見ますと、ブログが一般的になった 今、雨後のタケノコのように広がっていますが、参入するにはリスクは殆ど有りません強いて言えば、時間リスクくらいのもので 団塊世代の我々にとっつては、時間はたっぷりとあります、又今まで培ったビジネス経験を生かしていくにはいい刺激になるのでは ないでしょうか。
 


成功店舗が続々!楽天市場が成功店舗の秘訣を公開!詳細はこちら
Copyright(C) 2009 office taka All rights reserved.