団塊世代のセカンドライフ

プランター菜園で手作り野菜に挑戦

トップページ
ミニ家庭菜園を作ろう
土を作る
プランター菜園
トマトの成長記録
トマトの青枯病
ナスビの成長記録
きゅうりの成長記録
自産自消できれば
キュウリやナスビの花が
プランター菜園で収穫
大きいキュウリが収穫
2010年パプリカの栽培
2012年じゃがいもの栽培
ゴーヤ茶を作りました
2013年、カブラの栽培

ゴーヤ茶を作りました
2012年は、ゴーヤ茶を試しました
今年は例年になくゴーヤが沢山に収穫でき未だ8個程、実をつけてぶら下がっています。 昨年に作った自家製の落ち葉の腐葉土をやや大きめの発泡スチロールに油粕等混ぜ込んだのが よかったのかどうかは定かでありませんが、そろそろゴーヤチャンプールもゴーヤのてんぷらも 塩と出汁昆布でもみこんだ、一夜漬けも飽きてきたこのごろです、何か変わったレシピはと思っていたら 知り合いからゴーヤ茶を薦められトライすることにしました。

収穫したゴーヤをスライスして天日干し
少し離れた木に蔓を巻き、実をつけたゴーヤ
完熟しオレンジ色になったゴーヤ、一部オレンジ色、鮮やかなグリーン色の若いゴーヤを試しに 混ぜてみました、どんな味のお茶になるやら。
なんとなく若いゴーヤばかりだと、苦そうだというイメージが有り、完熟したゴーヤと一部熟れかかったゴーヤの 3種類をブレンドしました。ゴーヤの両端を少し落とし、輪切りに薄くスライスして2日程天日に干しました。 天気がここ数日曇りがちな日が続いたので、あとは仕上げにフライパンで10分程炒りました。


ゴーヤはビタミンCの豊富な野菜で、カリウム、カルシウムも多く含まれ栄養価満点の野菜です。もう40年近く前に初めて 沖縄を訪れた時に地元の人に、豚肉と島豆腐とゴーヤを混ぜたチャンプールをご馳走になり、それ以来夏が来ればゴーヤを 食べるのが習慣になりましたが、

ゴーヤ茶を飲むのは初めてですが、効用を調べてみるとインシュリンに似た働きを持つ成分が血糖値 を下げるとか、胃腸の活動を活発にし食欲を増進させ、消化もよくなるそうです、ちなみに初めてゴーヤ茶を飲んだ味は、完熟ゴーヤ をブレンドしたせいか(干している時から甘い香りがした)うまく表現できませんがマッタリした味が口に残りました。
Copyright(C) 2009 office taka All rights reserved.