団塊世代のセカンドライフ

プランター菜園で手作り野菜に挑戦

トップページ
ミニ家庭菜園を作ろう
土を作る
プランター菜園
トマトの成長記録
トマトの青枯病
ナスビの成長記録
きゅうりの成長記録
自産自消できれば
キュウリやナスビの花が
プランター菜園で収穫
大きいキュウリが収穫
2010年パプリカの栽培
2012年じゃがいもの栽培
ゴーヤ茶を作りました
2013年、カブラの栽培
野菜作りは土つくりから
大阪のど真ん中で生まれ、土と親しむような環境は殆どなかったので、子供のころから緑の田園風景には 若干憧れを感じていましたが、最近少し時間もあり自分で育てて収穫したものを食べることが出来れば いいな、、と思うようになり、それは食の安全が色々と問題視されるようになったことも影響していますが 何より、自分でやれる事は何でもしてみようという性格かも知れません。

とは言え全くの素人で何の知識もなく、花さえ植えたこともないので、色んな情報をネットや雑誌等で 集め、まず最初は良い土を作るのが野菜作りの第一歩だと説明されていました。そんな訳で昨年の6月頃 から何も植えていない土だけのプランターに、つい最近まで野菜くずや卵の殻、魚の内臓や骨、肉の骨等々あらゆる 生ごみを入れました。そして定期的に鍬で土を掘り起こしたりしながら混ぜました。 生ごみを入れた土
上の写真のプランターがそうですが、ネギの根をほかさずに植えた何回か刈り取った残りですが、結構成長が 早かったです。今日その土をビニールシートを上に放り出し2,3日天日干しをしました。 生ごみを入れた土
半年以上経過したら生ごみは殆ど土に返っていました。09年4月9日

次プランター菜園
お役立ちPR

ガーデニング・観葉植物を楽しむならココがおすすめ♪

自宅でブルーベリーが栽培できる!【日本花卉ガーデンセンター本店】
Copyright(C) 2009 office taka All rights reserved.