男子厨房に入る、オヤジが作る簡単料理

冷蔵庫の残り物で作る、簡単レシピ

トップページ
残り物で作る料理メニュー

食の大切さを伝えたい。
らでぃっしゅぼーや
ニンジン葉の味噌マヨネーズ和え
今晩のおかず、何かもう一品
先週の日曜日、仕事がオフだったので、久しぶりに泉州の(泉佐野、田尻、岡田港等)朝市や青空市巡りをしてきました。 関西空港近くのりんくうタウン沿いのビーチの潮風にあたるのも久しぶりで、車で30分位でこれるので暇なときはよく来た ものです。
きずしにする鯖を3匹買って、帰ってから3枚におろすのも面倒なので、頼むと快く3枚におろしてくれました。以前は カツオやハマチ等の値段の高いものしかしてくれなかったが、このごろは各店の競争もありサービスがよくなっている。

帰る前に、地元の農業生産者が生産した野菜を販売している店により、懐かしいニンジン葉やダイコンを買って帰りました。 ニンジン葉は子供の時に祖母がよく味噌和えにしていたのを覚えていたので、今晩のもう一品はこれに決めました。

料理の下準備 & 手順

冷水にさらしたニンジン葉 @ニンジン葉をさあっと湯通しして、冷水につけておく。
A味付けは4人分で(味噌大さじ1、マヨネーズ大さじ3、酢小さじ1、ゴマ油コサジ1) ニンジン葉の下準備
B粗熱が取れたら水をよく絞り、根と葉の軸をマッチ棒よりやや小さめにカット、葉の部分は適当な大きさに カットして水気をよくきっておく。(右写真)

今夜は中華料理風の味付けをすることにした。 ニンジン葉はビタミンB2、C、カルシウムを非常に多く含み、油と相性もよくフライパンにゴマ油を引 き生姜とニンニクのみじん切りを入れ香りを
つけました。 ニンジン葉のミソマヨ和え

先に根と軸の部分を炒めAのあわせ調味料を数回に分け、味を馴染ませながら、最後に葉の部分をいれ火を止める 前にお好みですりゴマを振りかけても良い。

<ダイコン葉の炒め>(写真左)
ダイコン葉のゴマ油炒め 子供の頃は市場で、ダイコンでも、ニンジンでも葉付きの野菜をよく見かけたものでしたが、今ではスーパー等 の店先で葉付野菜を見掛けることは有りませんが、ダイコンの葉をほかすのも、もったいなく料理する事にしました。

細かく切ったダイコン葉を熱湯で茹でて、あくを取り冷水につけて硬く絞ります。プライパンにゴマ油をたらし チリメンジャコ(干しえびでもOK)をいれて炒め、香りが出てきたらダイコン葉をいれよくかき混ぜながら、生姜 を少しすりおろし、醤油で味を調えて出来上がり。熱々のご飯にとてもよくあいます。
Copyright(C) 2009 office taka All rights reserved.