男子厨房に入る、オヤジが作る簡単料理

冷蔵庫の残り物で作る、簡単レシピ

トップページ
残り物で作る料理メニュー
ホワイトアスパラとキュウリのカレー炒め
今晩のおかず
正月用に買い込んだブリと鮭が、切り身にして冷凍したものがまだ数切れ残っている、とりあえずこれを塩焼き にすることにした。しかし付け合せの野菜が何も無い、残っているものを取り出すと冷凍のホワイトアスパラ、キュウリ 2本、ニンジン半分、スパゲティの具に使った缶詰のマッシュルームの残りくらい何とかこれらを使い何が出来るか イメージをした。季節が夏であれば即マヨネーズかドレッシングをかけサラダにしただろうが、冬なので暖かいものを食べたい と思い、考え付いたのがこれらをカレーパウダーで炒めようと思った。

料理の材料
一応メインの野菜は冷凍のホワイトアスパラ(15本)とキュウリ(2本)で、何時もの事ながら何がなければいけない、ということはなく しいて言えば、シメジかマイタケがあればと思ったが、缶詰のマッシュルームで代用、それと干し海老を大さじ1、千切りにした ニンジンを加えた。冷凍のアスパラは熱湯に塩を入れさっとつけて戻しておき、3等分くらいに切っておく。

調味料として用意するものは、カレーパウダー(大さじ2)、オイスタソース(大さじ2)塩少々とラー油少々。 だし汁少々(好みでかつおダシでも、鶏がらでもいい)ニンニクひとかけ、生姜のスライス1枚を細かくみじん切りにしたもの、 4人前。

料理の手順
サラダ油を引いたフライパンが熱くなったら、ニンニクと生姜を入れ、千切りにしたニンジンを入れ少し塩コショウを しながら炒め、ニンシンがしんなりしてきたらマッシュルーム、キュウリを入れラー油を数滴落としよく混ぜ干し海老を 入れて、カレーパウダーを半分だけいれよく絡める、最後にアスパラを入れ残りのカレーを入れて全体にからめろ。火を 止めてオイスタソースを全体にふりかけ余熱で混ぜ合わせ、塩で味を調える。

<PS>
野菜を炒める場合は、それぞれや柔らかくなるまでの加熱時間が違うので硬い具材から順番に入れる、オイスタソースは 結構どの料理にもあい、便利なので重宝しています。
Copyright(C) 2009 office taka All rights reserved.