オヤジが作る簡単手料理、イカのガーリック醤油炒め

男子厨房に入る、オヤジが作る簡単料理

冷蔵庫の残り物で作る、簡単レシピ

トップページ
残り物で作る料理メニュー
イカのガーリック醤油炒め
今晩のおかず
冷凍庫に一つイカが残っている、ラベルの日付を見れば約一月位賞味期限が過ぎているが、冷凍はしているものの いいかげんに使ってしまわなければ。ブロッコリーも少し色が変わっているので、何とかこれを組み合わせようと思うが 4人分では量が少なすぎるし、料理のイメージも今ひとつはっきりしない。結局これにパブリカとじゃがいもを加えて ガーリック醤油炒めにする事にした。
ネギ塩ダレ(左の写真)
イカのわたを取りだして、流水でよく荒い表皮を剥いて2センチ角に切り、表面に格子状に薄く切り目を入れおく。 足も吸盤を採っておく。これをみじん切りにしたねぎに塩とゴマ油を少しふりかけ、良く揉んで下味をつけておく
材料の準備と料理の手順
@ブロッコリーを小房に分けて、塩茹でし水気を良くきっておく。
Aじゃがいもとパブリカを短冊切りにしておく。ジャガイモは冷水にさらして、キッチンペーパーなどで よく水切りをしておく
Bプライパンにオリーブオイルをたらし、みじん切りにしたニンニクを入れる。油はサラダオイルでもいいのですが ガーリックに非常に良くあうので、結構オリーブオイルを使う事が多いです。
Cガーリックの香りが出てきたら、強火にしてジャガイモとパブリカをいれ塩コショウを適量をふりかけ炒める、しんなり してきたら上記のイカを入れ、酒(大さじ1)を入れイカの色が変わってきたら、ブロッコリーを入れよく混ぜ合わせ 最後に醤油(大2)を入れて味を整える。

(PS)イカは余り火を通しすぎると硬くなるので、透明な色が白く変わるぐらいが丁度いいくらいの柔らさです。 作ってから何となく4人分ではボリュームが少なく感じ、買い置きのコンニャクが一丁あったので、適当な大きさに 手でちぎり、湯通しをしてからフライパンに油を引き豆板醤を少しいれ醤油、砂糖、味醂で甘辛く炒めたものを加え ました。
Copyright(C) 2009 office taka All rights reserved.