男子厨房に入る、オヤジが作る簡単料理

冷蔵庫の残り物で作る、簡単レシピ

トップページ
残り物で作る料理メニュー
男子厨房に入るべし
男子厨房に入る 男子厨房に入る

「男子厨房に入るべからず」こんな言葉を聞くと世代がわかりますが、我々団塊世代もよく子供の頃にこの言葉を 聞きましたが、もう今や死語になってしまった感じがしますが、私自身小さな商家で育ち、両親が忙しかったせいも有り 子供の頃から自分の食べるものは結構見よう見真似で料理をしていました、と言ってもヤキ飯位しか出来ませんが、自由業 できたせいか比較的時間も余裕があったので、事務所代わりにした家にいてる事も多く、料理をする事は私にとって頭を切り 替えるストレスの解消にもなりました。

料理を作るということは、ある意味で脳の思考力を高めることにもなります。冷蔵庫をあけストックされている食材から どんな組み合わせにしようかと思いながら献立を考えたり、それに対する、準備や味付け、時間を考えることは脳の活性化 や想像力を高めるのに最適です。

豪華なな食材を使い工夫を凝らしながら料理するのも楽しいものですが、今回はどこの家にもありそうな冷蔵庫にある残り物で 少し手を加えるだけで、おいしく食べれる簡単メニューを一緒に作っていきましょう。基本的には、この食材がないとだめだと いうことではなく、適当にあるものを代用に使っていくことをお薦めします、又味付けは、細かい計量を省き、作りながら 味見をして整えるという感じです。

大切なのは、残り物の食材から具体的にそれを使った料理のイメージ出来る事が基本です。勿論メニューのストックも 必要ですが、自分自身の考えで色々と組み合わせを工夫するのも楽しいものです。

男子厨房に入る

グルメガイド

安心食材をお届け 大地を守る会のお試し野菜セット送料無料で980円から
Copyright(C) 2009 office taka All rights reserved.