団塊世代のセカンドライフ

団塊のオッサン、アフィリエイトに目覚める

トップページ
アフィリエイト体験日誌
アフェリエイトとの出会い
アフィリエイトの仕組み
アフィリエイト・サービス・
アフィリエイトの魅力と
テーマ選定は自分の好
サイトの個性、独自性
魅力のページタイトル
サイトにストリーを作る
サイトデザインの工夫
アクセスアップが目的では
アフィリエイト運営日誌
誰でも稼げるか
サイトの集客方法
アクセス解析は必須
広告主の見極めも重要な
グーグルアドセンセ
広告の使い方
プログラムの選定基準
商品のマーケット規模は
多店舗化
Walk don't run
アフィリエイトの体験日誌
アフィリエイトの魅力とサイト作り
アフィリエイトの魅力は何と言っても一旦サイトを作りこんで、そこから収入が発生し出すと結構放っておいても それこそサイトが自分の分身のように働いて稼いでくれる魅力が何ともたまりません。そういった意味から サラリーマンが、土日に時間を割いて副業としての活動は出来ます。

そのサイトの内容によっては、毎日メンテナンスをする必要があるショッピング関連のサイトや一旦作り込んでしまえば、 それ程頻繁に更新する必要のない、デーダーベース、コンテンツ型のサイトがありますが、そこは自分のスタイルに合った ものを選んでいけばいいと思います。
一般的には何か仕事を自分で始める時というのは、仕事の内容にもよりますがそれなりに金銭的な「リスク」は付いて回 ります。例えば何かの店を始める場合には、初期費用としても店舗の契約金や家賃、人件費、仕入れ等々様々な費用が かかります。その点アフィリエイトというのは、初期費用が要るわけでもなくパソコンさえあれば始めることが出来、 しいて言うならばレンタルサーバー代位で

(無料のHPスペースもある)、その気になってWeb上を探せば大抵のものは無料でそろう。そういった意味では 金銭的なリスクは全くない。失敗したからといって、金銭的なダメージがあるわけではない。

<PR>
★月々263円からオンラインショップを運営! 高機能カート・クレジット決済が簡単導入

ただ製作にかけた時間や、メンテナンスをした時間が売り上げに結び付かなければ全くの無報酬で、他でアルバイトでもしていたら、幾らか 賃金を得られるわけですから、そう言った意味での時間リスクは有りますが、失敗してもそれによって何らかの知識や技術を得る事で 自分に対する投資となっています。

逆説的な言い方をすれば、誰でも簡単に参入は出来るが、稼いでいるのはほんの一握りの人だけというのが現状です。リスクの無さが ある意味において安易な気楽さにつながり、ただ単にバナー広告をベタベタと貼っているだけのHPで、稼げるほど甘くはありません。

アフィリエイトを自分自身にとって魅力と感じるには、やはり寝ている間にも稼いでくれるようなユーザーにとって魅力のある サイトを作らなければなりません。そういった一方成功する条件としてある程度のWebの技術力、文章力、マーケティングの能力が 必要となってきます。この努力は何の商売をしても、形は違っても常に工夫を凝らすことに関しては同じです。 具体的にはどんなサイトを作るか続きは次の章に。
Copyright(C) 2009 office taka All rights reserved. Copyright(C) 2009 office taka All rights reserved.