劇団THE UNLUCKY BOYS紹介




(2016年10月28日「夢の宝石箱」県南生涯学習センター"まなびフェスタ"参加公演)


劇団THE UNLUCKY BOYS(=劇団アンラッキーボーイズ)は、もともと高校演劇部OB・現役総勢9名で1995年3月の1度の公演のためだけに結成された有志劇団でした。

翌年以降、高校演劇部とは接点のない一般参加メンバーも加わるなどし、メンバーも代わり代わりしたり、引っ込んだり出てきたりしながら、毎年公演実施は欠かすことなく、2016年まで計62回の公演を実施してまいりました。

活動参加メンバー数が1ケタということもあり、少人数出演の短編劇、そして世界観を押し付けない気軽に楽しめるお芝居の上演をモットーに活動を行っております。

そんな私たちの活動目標は「1人でも多くの方々との交流を第一目的とした演劇活動の実践」です。

私たちの劇団もしくは参加メンバー、演目に興味を持たれた方、あるいは何らかの「縁」を感じた方にご来場頂き、客席の空気を澱ませたくないことから、たとえご好意でも「内輪」、もしくは単なる「お付き合い」でのご来場は、ご遠慮頂いております。

2017年も、あくまで自分たちのペースで、いい意味で好き勝手に活動させて頂きたいと思っております。

毎度ご贔屓頂いている方はもちろん、何らかの「ご縁」を感じた方、公演会場でお待ちしております。




−活動−

土浦地区演劇合同公演参加
(1996年〜2000年、2010年・計8回)

県南生涯学習センター まなびフェスタ参加
(1998年〜2016年。2010年のみ展示発表(2014年、2015年は開催せず)。

五中地区文化茶話会ワークショップ実施
(2004年)

土浦市青年教養講座「新たな自分の発見」講師
(2014年)

※他、メンバー個別活動についてはメインメンバー紹介ページにて紹介しています。

T.U.B Project



トップページ