本文へスキップ

温故知新(故(ふる)きを温(たず)ねて新しきを知る) 豊岡のめがね橋を守る会

スケジュールschedule

令和4度 年間予定

日時 内容 場所
令和4年5月21日(土) 【日本の石橋を守る会第43回総会】
13:00〜
☆総会 前年度事業報告等
14:10〜
記念イベント・講演
講演1:熊本大学名誉教授
山尾敏孝様
講演2:八代市文化振興課
村田仁志様
講演3:八代市東陽石匠館
館長 上塚敏郎様
17:00閉会
意見交換会
(その他)
☆八代市周辺の石橋スケッチ展示(末永副会長)
熊本県八代市    
桜十字ホール
(やつしろハーモニーホール)
令和4年5月22日(日) 【現地見学会】
・口の坪採石場跡
・松山橋
・八代市東陽石匠館
・鍛冶屋下橋
・菅原神社(白髪山天然石橋、ひねり燈籠
・鹿路(ろくろ)橋
・笠松橋
・山口橋
・鶴下村中橋
・重見橋(移設橋)
・道の駅「東陽」で昼食
・解散
※会員のみ
 令和4年5月28日(土)  「未来につなごう郷土(ふるさと)の宝」
子供向け講座開催
【第1回】
☆ミニチュア石橋作り
 ・木製ブロックで作る
 ・小石で作る
☆石橋スケッチ大会
 豊岡のめがね橋上部
熊本日日新聞(5/26付)に掲載されました!
「豊岡の眼鏡橋」
子ども向け講座
守る会開催
 令和4年7月31日(日)   「未来につなごう郷土(ふるさと)の宝」
子供向け講座開催
【第2回】
☆ミニチュア石橋作り
・小石で作る
・レンガで作る
☆講座
・石橋の仕組みについて
・橋(石橋)の歴史について
 ☆第2回学習会
 ・ちらし
 ・学習内容
 (次回)8月、10月、12月、翌年2月開催予定  随時更新します。  

平成31年度

日時 内容 場所
2019/5/2(木)
  〜2019/5/13(月)
石橋写真展を開催します。
熊本県玉名市周辺に在る石橋の写真を紹介しています。
〒865-0056
熊本県玉名市滑石536
「たまな創生館」

平成30年度 年間予定

日時 内容 場所
平成30年5月12日(土) 【日本の石橋を守る会第39回総会】
13:00〜
☆総会 前年度事業報告等
14:10〜
記念イベント・講演
☆「菊池川流域の日本遺産について」竹田 宏司様
☆高瀬眼鏡橋と玉名地域の石造文化財について」前川 清一様
☆石橋に関するクイズ
「熊本地震で被災した指定文化財二俣福良渡の解体・復元」中村 秀樹様
☆「豊岡橋の文化的価値について」美濃口 雅朗様
☆日本の石橋を守る会活動報告
17:00閉会
(その他)
☆玉名市周辺の石橋の写真展示
☆めがね橋造り体験
熊本県玉名市岩崎730    
玉名市民会館 別館大会議室
平成30年5月13日(日) 【現地見学会】
☆高瀬裏川周辺見学(高瀬眼鏡橋等)
☆旧玉名干拓施設
☆豊岡の眼鏡橋
※会員のみ
☆総会、イベント等、玉名市及び植木町のご協力を得て、成功裡に終わりました。
 総会、イベント等の様子はこちらをご覧ください。

平成29年度

日時 内容 場所
平成29年5月13日(土)13時〜 日本の石橋を守る会第38回総会
☆総会 前年度事業報告等
☆記念イベント
 熊大山尾教授によるご講演等
大分県宇佐市院内町山城
38 院内文化交流ホール
平成29年5月14日(日)9時〜 ☆現地見学会
 ・石橋群めぐり
大分県宇佐市院内町
☆総会、イベント等、宇佐市院内町のスタッフのご協力のお陰様をもちまして、成功裡に終わりました。
 総会、イベント等の様子はこちらをご覧ください。

『日本の石橋を守る会』とは
 日本の石造文化の一つである石橋を調査研究し,郷土の文化財として保護顕彰すると共に,石橋文化の保  全を目的として活動しています。
 「日本の石橋を守る」という共通の目標に向かって,様々な活動をしています。それが日本の石橋を守る  会です。

豊岡のめがね橋を守る会 -掲示板-

〒861-0163
熊本県熊本市北区植木町豊岡