私のシャックとアンテナ

7M4NHAのシャックとアンテナです。


      無線機を置いて無線を運用する部屋をシャックと呼んでいます。



リグはFT-2000とIC-910DとFT-991AMです。
その他に移動運用時にFT-100DMを使っています。




私は最近になってFT991AMを購入したのですが、10年前の無線機に比べるとホワイトノイズも小さいし
オートアンテナチューナーのビートの音も小さいし時代は進歩していると思います。
スコープはらくです。だんだんとスコープつきの無線機になるのでしょうね。


アンテナは電波が出たり入ったりするところです
アンテナは、↓

3.5〜3.8MHzのロータリーダイポール、CD78Jr(クリエートデザイン社)         

18MHzの2エレHB9CV、HB172DX(ミニマルチアンテナ社)              

50MHzの5エレ八木アンテナ、CL6A(クリエートデザイン社)              

7MHz、21MHz、28MHzの3エレトライバンダー八木、218C(クリエートデザイン社)

その他に、14MHzのダイポールアンテナ(自作)            
       430MHz、144MHzのGP ダイヤモンドX300
       1200MHz、430MHz、144MHzのGPダイヤモンド X5000 
   トップページへ戻る