苫小牧西港 『征海丸』 沖釣り近況
2021年10月9日(土)
イカ釣り
苫小牧沖合、水温、18.4℃、今日は、サバの魚影が多く苦戦、途中から深い水深を探索も
良い魚影はありません、専業船もイカの群れが無く早々に帰港して行きました、
浅目を探索しても魚影がなく、沖合150m迄出て釣り開始、1~4匹と釣れる場合もある、
沖上がりまで釣れていました、釣果は、サイズ20~23㎝、20~45匹です。
2021年10月7日(木)
イカ釣り
苫小牧沖合、水温、18.7℃、朝一は昨日と同じように釣れていました、しかし、長続きは
しませんでした、専業船は水深の浅目に集結、当船も浅目に入りました、水深、98mで
イカ&サバの魚影が出たので釣り開始、サバとイカ交じりです、それでも続くので我慢していました、
魚影が消えて釣れなくなり移動、樽前方面で集結している、専業船もイカ群れを追って上下と
動き回り注意しなけてばなりません、最近は、浅目で釣れるようになり楽です、釣果には釣り棚 
が浅く釣りやすいです、今日の釣果は、30~70匹で6日より落ちました、 
     
 イカ釣り船      干しイカ         日の出
2021年10月6日(水)
イカ釣り
苫小牧沖合、水温、18.6℃、釣り始めは、水深、117m、今日は、沖合から浅目に入る潮です、
水深、115m、から釣れ良さそうです、一流し目の釣りが途切れて深めを探索したが群れがいません、
専業船が浅目に集結したので浅目に入ってみました、小さい群れが幾らかいたので釣り開始、
数は多くないが続いていました、間があけば次の群れを探索しながらの釣りになりました、
今日の釣果は、30~102匹でした、イカはいます、港の中はイカ専漁船で混雑しいます、
現在、イカが釣れる場所は苫小牧沖だけのようです。
2021年9月26日(日)
イカ釣り
苫小牧沖合、水温、19.2℃、今日は、どこの釣り場もサばが多くイカ釣りは苦戦しました、
特に、水深の浅目は多く、イカ釣り水深は120m~160mの間でした、深すぎると手元まで
上げてくる間にバレルのが多い、昨日迄は水深が深くなればサバもいないのが本日はいました、
今日のイカ釣果は、30~60匹で終了。
2021年9月25日(土)
イカ釣り
苫小牧沖合、水温、19.3℃、朝一は、サバ交じりでイカが釣れていました、今日は、沖出しの潮のようです、
潮立てしながらの釣りです、他船は、沖出しが速く流れて行きますが、当船は、我慢して同じ水深にて釣り
をしています、これが良いのか数も釣れる人は5~6匹釣れていました、サメが一度来て二人が被害に合いました、
その後は、無かったようです、今日の釣果は、45~80匹です、他船の釣れた情報と比べても当船は良い様です。
2021年9月20日(月)
イカ釣り
苫小牧沖合、水温、20.1℃、19日よりはイカ魚影が見当たらない、釣り開始、1~3匹が釣れて来た、
しかし続かない、専業船が集結したところがあるので、その近くに移動して釣り開始、サバの群れが
いるがイカも交じります、サバが通過するとイカが数は乗らないが釣れる、ここで暫く粘っていました、
専業船もイカの群れを探索し右、左と移動していました、少しの魚影でも我々の船では結構釣れます、
今日は、凪が良いので多くの船がいました。今日は、マグロの群れがおりました、
今日の釣果は、40~82匹でした。