東京湾奥、若洲海浜公園・青海南ふ頭公園での釣行日記 : 2016年3月

 :ホームページのご意見・ご感想はこちらまで 
   専用フォームからお願いします

釣行日記


カレイを求めて 3


  • 日付:3月21日(月)
  • 時間:13:30〜17:20
  • 天候:曇り一時雨後晴れ
  • 満潮:4:18/16:04
  • 干潮:10:09/22:19
  • 潮回り:中潮
  • 場所:若洲海浜公園(堤防)


カレイ釣りシーズンもそろそろ終盤。
今シーズンは例外なくカレイに出会うことはありませんでした。
以前、若洲の常連さんが 俺たちなんて毎日来ているのに、たまにしか釣れないんだぞ。週末に来るだけの奴らに釣られてたまるか。 と冗談ながら言われたことがありますが、今思うとあれは本心ですね。 管理人としてはこの時期、辛いのは寒さではなく花粉です。
花粉さえ飛ばなければ、もっと釣り場へ足を運びたいところですがね・・・

三連休はどこかで最後のカレイ釣りへ出かけようと思っていました。
月曜日に時間がとれたので、午後から若洲堤防へ。
13時過ぎに現地へ到着したのですが、よく見かける常連さんが渋い表情で帰って行きました。
まあ厳しいんだろうなあ・・・

暖かくなってきたので家族連れがかなり増えてきましたね。
しかし、この時期海は完全なるオフシーズン。
一生懸命、サビキ釣りに精を出すお父さんを見かけました。
本牧ではシコイワシがたまに釣れるみたいですが、若洲では何が釣れるのだろう。
曇りであればメバルが掛かるのを見たことはありますが・・・

堤防
というわけで堤防は混雑していたので、テクテク歩いて先端よりに釣り座をかまえました。


いつも通り投げ釣りで攻めていきます。
当たりがないのでとっても暇です。

周囲とは言いますと・・・
反対側の防止柵によじ登り、クロダイとシーバスを釣り上げている人はいました。
隣の若者がエイを掛けていました。
その他、釣果としてはたまにハゼ。

17時20分、エサを使い果たして納竿。
最後のカレイ釣りも成果なく終了となりました。

キャンプ場前
陽が傾いてもまだ暖かさが残るようになってきました。
キャンプ場前はカメラマンの数が急増していました。


4月も釣果に恵まれた思い出がありません。
このまま管理人自身もオフシーズン突入になりそうですが、シーバスでも狙ってみるかもしれません。

カレイを求めて 2


  • 日付:3月17日(木)
  • 時間:13:30〜17:30
  • 天候:晴れ
  • 満潮:0:33/22:30
  • 干潮:4:52/18:51
  • 潮回り:小潮
  • 場所:本牧海づり施設(沖桟橋)


17日は次男坊の卒園式でした。
月日が経つのは本当に早いものです、つい最近長男が卒園したかと思ったのですが・・・
なんだか淡々と式も進み、午前中に終了しました。
一通り写真撮影を終えたら、次男とカミさんは謝恩会へ。
そして管理人は釣り場へ。

12時過ぎに自宅に戻り、さてどこへ行くか・・・
若洲も考えたのですが、せっかくの平日なので本牧遠征を決意。
最近始めたカーシェアリングを予約し、12時30分にはいざ出発!

このカーシェアリングは有効活用すると生活の幅が広がります。
レンタカーと違うのは、24時間いつでも車を利用できる点です。
これにより、早朝遠征などが可能になります。
もちろん釣りだけではなく、15分単位で予約できますから、家族にもうれしいかも・・・?

思いついたらスマートフォンで予約して、近くのパーキングで車を利用する。
面倒な手続きが不要な反面、利用者のマナーが問われます。
車内清掃は定期的に管理会社が行ってくれますが、前利用者から引き続き車を予約する場合もあるからです。
ただ、これまで数回利用して、嫌な思いをしたことは一度もありませんけどね。
逆に車酔いの激しいお子さんを乗せる場合などは、ヒヤヒヤしながら利用することになるので、オススメできません。

沖桟橋
というわけで、車で1時間、本牧海づり施設へやって来ました。
オフシーズンですが沖桟橋は釣り人でいっぱい。


沖桟橋の内側、中央付近に場所をとることができました。
以前この場所で、20m投げたところでシロギスが釣れたので、底は砂地になっていると思われます。
投げ竿で軽くキャスト。
下げ潮なので25号の錘でも流されてきますが、途中で止まりました。
地形の変化がありそうなので、そこで置き竿にしました。
もう一本、胴付仕掛けをこれまた置き竿にして、当たりが来るのを待ちます・・・

待ちます・・・

まに誘いを入れて待ちます・・・

沖桟橋
当たりがないので、沖側へ移動しました。


待ちます・・・

たまに誘いを入れて待ちます・・・

そして蛍の光が流れ始めました。
18時には消灯になりますので、退場をお願いします。 といった場内アナウンス。
簡単ではないと思っていたけれど、やはり釣れなかった。

周囲の釣果というと、沖桟橋でウミタナゴポツポツ。
ヘチ釣りでフッコが数匹。
渡桟橋でメバルが数匹といった具合でした。

帰りには車なのでバス、JRを乗り継ぐよりも格段に楽チン。
羽田周辺で少々混雑がありましたが、ひどい渋滞はなく帰宅。
カーシェアリングを武器に、本牧、浦安など、今まであまり行けなかった釣り場にも挑戦したいと思う今日この頃でした。

>>先頭に戻る