東京湾奥、若洲海浜公園・青海南ふ頭公園での釣行日記 : 2015年11月

 :ホームページのご意見・ご感想はこちらまで 
   専用フォームからお願いします

釣行日記


鯖祭り


  • 日付:11月23日(月)
  • 時間:6:30〜11:00
  • 天候:曇り
  • 満潮:2:47/14:42
  • 干潮:8:34/21:14
  • 潮回り:中潮
  • 場所:若洲海浜公園(堤防)


夜はかなり冷え込み、ハイシーズンも終わりが見えてかけている今日この頃です。
週末は雨が続き、なかなか釣りに出かけられないなあと思っていたら、11月末になってしまいました。
三連休でどこかに釣りに行こうと決めていましたが、土日は家族の予定があり断念。
月曜日は一日雨の予報だったのであきらめかけていたところ、天気が回復し、曇りに変わりましたので、早朝フィッシングに出かけることにしました。

午後から天気が崩れるという予報だったので、近場の若洲に行き先は決定。
サビキ釣りが相変わらず好調ということでしたので、サヨリ狙いで5時30分に自宅を出発。
久しぶりの自転車釣行でしたが、思ったよりも寒くなく、快調に飛ばして6時過ぎに現場に到着しました。

三連休最終日、曇り空ということで、予想通りそれほど混んでいません。
サビキ釣りの方が大半でしたが、投げ釣り師もだいぶ増えてきました。

堤防
まだ電灯が灯っていました。
10m間隔で釣り人がいる程度の混み具合でした。


テクテク歩き、コマセが集まりそうな堤防の中央付近に釣り座を構えます。
管理人はサビキ釣りを中心に楽しみつつ、カレイかイシモチあたりが釣れたらいいなあと期待をこめて投げ仕掛けを投入しておきます。

サヨリを本格的に狙いたかったので、トリックサビキで勝負です。
隣の先客のおじさんもトリックサビキでサヨリを順調に釣っていましたので、今日も釣果が見込めそうです。
開始してすぐに当たりがあり、まだまだかなりの数のサヨリが回遊しているようです。

サヨリ
スレているという情報もありましたが、平均25pのサヨリが掛ります。
表層が中心ですが、中層でも掛ります。


4匹ほどサヨリを釣ったところで、気分を変えて中層中心で探っていると、ガっという当たりがあり、なかなかの引き。
左右に走る感じがあり、明らかにコノシロやボラとは違います。
ひょっとしてひょっとするなあと思いつつ、リールを巻いていると、上がってきたのはなんとサバでした。

サバ
25pのマサバです。
初釣果になります。


隣のおじさんが笑顔で近づいてきました。
サバが釣れたの?土曜日は釣れなかったけどなあ。私もこの前、10匹くらいサバが釣れたんだよね。
噂では耳にしていましたが、どうやら若洲でサバが釣れているというのは本当だったようですね。

まさかサバが釣れると思ってもいなかったので、これは当分の運を使い果たしたのかと思いました。
しかし、1時間に1匹のペースでサバが釣れます。

サバ
5.3mの磯竿がほどよくしなり、これは楽しいですね。


2匹はお持ち帰り用で確保して、その後釣れたサバは全て周りの皆さんに贈呈。
釣った魚をおすそ分けできる日が来るなんて思ってもいませんでしたが、皆さんとても喜んでくれました。
それにしてもトリックサビキは最強かもしれません。
全てリリースしましたが、コノシロ(コハダ)も数釣れました。

コノシロ
10月に釣ったコノシロよりもサイズダウンし、食べるには最適な大きさだと思います。
お持ち帰りはサヨリとサバで十分ですので、海へお帰り頂きました。

堤防
9時を回るとだいぶ釣り人も増えてきました。
それでも激混みというわけではありません。


その後もサヨリはコンスタントに釣れ続け、大型以外は全てリリース。
サバが釣れる度に仕掛けがぐちゃぐちゃになるので、都度交換していると、11時には仕掛けが底をつき納竿。
満足行く釣行となりましたのでよしとします。

それにしても今年の若洲(湾奥全体)は少々おかしなことになっています。
サビキ祭りであることは間違いないですが、11月末にサヨリが好調、サバの回遊もあるとなると、なんだか怖くなってきますね。
何か海の中で異変が起きていなければよいのですが・・・

釣果
本日の釣果です。


サバと大き目のサヨリは塩焼きにして、小型のサヨリは唐揚げにして頂きました。
サヨリは安定した美味しさがありましたが、サバはなんだかイマイチ。
美味しかったのですが、サバというよりアジに似た感じで、管理人もカミさんも首を傾げてしまいました。

この調子でいくと11月いっぱいはサヨリ、サバが釣れそうです。
ちなみに投げ釣りにはまったく反応なしでした。

>>先頭に戻る