徳島鉱石クラブ 本文へジャンプ
四国四県の
鉱山・鉱物
化石・標本
たびブログ

この梅は徳島県南部
旧海南町の川上鉱山
傍で咲いていました。
イメージ

 こんにちは。 『徳島鉱石クラブ』のブログです。
 このクラブは2013年11月に山歩きと石採りを趣味とする友人知人が集まって発足しました。会社員・エンジニア・建築業・飲食店・農業・電気関係・高校教員など仕事も年齢も性別も生活環境も皆ばらばらですが、ノリの良さとフットワークの軽さで時間をつくってあちらこちらに出動しています。でも絶対に無理はしません。石が採れても採れなくても自然の中でリラックスできればそれで良いのです。入手した石は必要に応じて博物館や学校に寄贈しています。

 子どもと化石の採集をしたい家族の方、生徒と鉱物を採集したい学校の先生、鉱山や採石場に関心のある一般の方々には情報を提供します。ただし、いずれも本人確認のため氏名・自宅(職場ではない)の住所・TELおよび目的を必ずお知らせください。それがないときは原則として返事いたしません。また、産地の独占や石の販売をしているとこちらが判断した場合にもお答えしません。なお、個人情報は事務局だけで管理して外部に漏らしません。

 お問い合わせは、 fe26-co27-ni28-cu29-zn30@ymail.plala.or.jp (事務局)までお気軽にどうぞ!
また、このブログは旧型の作成ソフトを使用しているため余り機能的ではありません。ご不便をおかけします。
なお、下の方に四国の鉱山跡に関する情報とリンク集があります。
 鉱山跡地は危険な場所が多いので、未成年者は自分たちだけで決して行かないでください。

1.徳島県北部(記事数138) 最終更新日 2017年12月09日(土)

徳島県北部の産地や石などについて書きます。
特に眉山や高越山のこと、三波川帯のキースラーガー鉱山や採石場、和泉層群の化石について調べたいと思います。
また、石以外に日々の出来事なども掲載しています。
画像は、阿波富士と呼ばれて親しまれている「高越山」です。
イメージ

2.徳島県南部(記事数 37) 最終更新日 2017年07月30日(日)

徳島県南部の産地や石などについて書きます。
特に四万十帯のキースラーガー鉱山やマンガン鉱山、秩父帯の蛇紋岩、炭鉱や化石について調べたいと思います。
また、石以外に日々の出来事なども掲載しています。
画像は、徳島県内だけでは最長の一級河川「那賀川」です。
イメージ

3.香川県・高知県(記事数 59) 最終更新日2017年08月20日(日)

香川県と高知県の産地や石などについて書きます。
鉱山跡や採石場、炭鉱や化石について調べたいと思います。
また、資料館などの施設も訪ねます。
他にも旅先で見聞きしたり感じたことも掲載しています。
画像は、香川県の雨滝山北麓から見下ろした「松原海岸」です。
イメージ

4.愛媛県(記事数 92) 最終更新日 2017年12月02日(土)

愛媛県の産地や石などについて書きます。
鉱山跡や採石場、炭鉱や化石について調べたいと思います。
また、資料館などの施設も訪ねます。
他にも旅先で見聞きしたり感じたことも掲載しています。
画像は、五良津から見上げた「東赤石山」で雪に覆われています。
イメージ

5.四国の外へ(記事数145) 最終更新日 2017年10月04日(水)

北海道・本州・九州の産地や石などについて書きます。
鉱山跡や採石場、炭鉱や化石について調べたいと思います。
また、資料館などの施設を訪ねたり、海外の標本も展示します。
他にも旅先で見聞きしたり感じたことも掲載しています。
画像は、新潟県の葡萄(ぶどう)鉱山から産出した「閃亜鉛鉱」です。
イメージ

6.四国の鉱山T(記事数 97) 最終更新日2017年04月29日(土)

徳島県と香川県の鉱山・炭鉱・採石場などについて書きます。
鉱山名・稼働期間・鉱業権者・鉱物種や現状などをまとめます。
また、採集できた鉱物も記します。
画像は、昭和17年に撮影された「東山鉱山従業員一同」です。
イメージ

7.四国の鉱山U(記事数 36) 最終更新日2017年05月03日(水)

愛媛県と高知県の鉱山・炭鉱・採石場などについて書きます。
鉱山名・稼働期間・鉱業権者・鉱物種や現状などをまとめます。
また、採集できた鉱物も記します。
画像は、平成20年に撮影した「円行寺クロム鉱山群」です。
イメージ

8.リンク集(記事数 6) 最終更新日 2017年11月18日(土)

お友達になった方々のサイトです。ためになる内容が満載です。
画像は運動会の競技の一コマで、中に小学生が入っています。

札幌周辺の山や石の産地を巡る旅 札幌の石

 北海道在住の方で、希少な石や山野草を集めておられます。
 日高山系の地質や鉱山跡などの情報もあります。
 家族とのキャンプやドライブなども楽しそうです。
あわ〜ストーンU
 石仲間のサイトで、四国の鉱山跡や産地など情報満載です。
 鉱物や化石の展示も多く、個々のページにもリンクしています。
 画像を提供しており、石採りに関する注意事項が参考になります。
鶴嘴さんのブログ
 国内の炭鉱や鉱山跡を、バイクで精力的に訪問されています。
 数多い記事を見ることで、現地の今を知ることができます。
 特に、九州地方の炭鉱に関する記事がお勧めです。
徳島化石研究会(古代ロマン博物館)
 徳島県を中心に化石について活動されている方です。
 貴重なスッポン化石やクジラの骨化石を見つけたこともあります。
 また、少年少女化石採集会を毎年実施されています。
北九州市まちかど探検
 北九州市の歴史や文化について詳しいです。
 史実の発掘や調査、啓発活動などに取り組んでいます。
 北九州に存在した鉱山跡の情報があります。
鉱物&鉱山のホームページ 中国地方
 中国地方の鉱山や鉱物について、詳細なデータを公開しています。
 特に稀産鉱物に関する情報が優れています。
 いつもお世話になっている方です。

イメージ