伊丹学生交流センター

多様なコミュニケーションの場を創造する
 人生において他者との出会いは重要です。人は他者との関わりの中で生きています。しかし、相性が合う人もいれば合わない人もいるのが自然の摂理。誰と出会えば、自分にとって最高の人生を歩めるのかは予測できません。時には悪意ある人もいますので、手当たり次第に人と接触するのも良案とは言えません。 そこで私達は「良質で多様なコミュニケーションの場」を創ることにしました。学校で先生・同級生と出会うだけでなく、社会人・大学生・高校生など多様な人達と出会うことで子供達の成長を支援しています。

もう一つの学校を創造する
 これが今取り組んでいる第一プロジェクトです。教育委員会や学校とも協力しながら、今ある学校内にもう一つの学校を創ろうとしています。不登校になった生徒が外部のフリースクールや復帰支援施設に通う事例がありますが、私達は「そもそも不登校という状態になりにくい環境を創る」ことを目指しています。既存の学校内に新たな空間を創造することで、いくつかの選択肢から自分に合った学校生活を選べるようにしようとしています。 最初の一歩として、10年前から土曜学習教室を開催しています。そこには、学校生活に馴染みにくさを感じている生徒が多く通ってきます。土曜学習教室があることで「なんとか学校生活を乗り切れた」と話してくれた生徒もいます。当初は、小学校・中学校で個別に開催していた学習教室を合同にしたり、開催日を増やすなどして、Another Schoolの実現へ一歩一歩近づいています。今後は平日の学習教室等の開催を目指して活動を推進いていく予定です。

バージョンアップされた自分
 私達は教育委員会&学校と連携して、様々なステータスの人が繋がるコミュニティを創っています。小学生・中学生だけではなく「全ての人が成長できる場を創る」ことも、私達の重要なMISSIONです。ここには自分を成長させる要素がありますので、教員志望以外のメンバーも沢山います。自分をバージョンアップさせたい人は、ぜひ参加して下さい!

主な活動

学習支援
交流会
メディア制作
職業研究

▲ページトップに戻る