たかはし鍼灸マッサージ【東京都府中市浅間町2−4−4】TEL:042-306-8661
はてなブックマークに追加

HOME>サイトポリシー
メインメニュー▼

サイトのコンセプト

◆サイト開設の目的
 “たかはし鍼灸マッサージWebsite”(以下、サイトと記す)は、東京都府中市のあん摩マッサージ指圧、鍼灸治療院の“たかはし鍼灸マッサージ”の業務や、その代表者(高橋隆行)の紹介を目的としています。
 また、理療(鍼灸やマッサージ等)についての理解を深めていただくこともサイトの目的の柱としています。

◆サイトの構成
 サイトHomeから、次の階層にPCブラウザ向けの[治療院案内]、スマートフォン向け[治療院案内]、そして、[フォトギャラリー]を配置しています。その他、外部リンク(サーバ)にブログとメールフォームを設置しています。

◆ページ構成
 本文領域最上部に、ページ階層を記しています。3分割の領域の中央が記事領域でページ本文となります(スマートフォン版では、上部)。左サイドバー領域には、各ページへのリンクバナーを配置し(スマートフォン版では、下部)、右サイドバー領域には、そのページの下層ページへのリンク(スマートフォン版では、本文領域の下)、または、関連サイトへの外部リンクや注釈が記されています。

広告としての位置づけ

◆医療広告ガイドライン
 医療の一翼を担う施術所のサイトとして、サイト内での記載事項や表現は、厚生労働省が示す「医療広告ガイドライン」を準用しかつ、閲覧者が必要とする情報を提供していくことに努めています。

言論と表現

◆指摘と提言
 理療の業界には、健康保険とのかかわりや、無免許者や類似のその他療法業者の横行など、問題が山積しています。これらの事についての記載は、私なりの思いを述べたものであります。

◆困惑や誘導
 人の健康や安全にかかわる業者のサイトは、医療機関、民間療法にかかわらず、消費者の心理を惑わしたり、自らの優位性のみを主張したりして、消費(診療等)を誘導することは許されるものではありません。しかし残念なことに、インターネットの世界では、効果を誇張したり、過度な期待をさせるような記事を掲載したり、そのモラルが崩壊しています。これは、民間療法業者に顕著でしたがわれわれの同業者にも、それらに誘引され好ましく無い表現をしているサイトがあることも事実です。このサイトをご覧になられた方は、そうした表現に惑わされることの無いように願います。

著作権について

 サイト管理及び作成者が、サイト内の記事や画像の、すべて著作権を有します。記事及び画像の無断転載や、引用等は固くお断りいらします。

▼サブメニュー
関連リンク
[医療法における病院等の広告規制について|厚生労働省]
[医療広告ガイドラインに関するQ&A(事例集)|厚生労働省]

お問い合わせ

院長ブログ

相互リンクしませんか?

初めての方に、“無料体験”実施中! 
 
 1日、2名様まで限定、。
 初めての方でも、安心、納得いただくために、無料体験施術を行っています。
 詳しくは、お気軽にお問い合わせください。
 [ホーム/HOME] [サイトポリシー/site_policy

Copyright(C)Takahashi Acupuncture & Massage Treatmentsalon
Representative:Takayuhi Takahashi
Adress:2-4-4 Sengencho Fuchu-shi Tokyo Japan