ヘッダーイメージ 本文へジャンプ


                        KK・MM夫婦の旅行記  ツイートする
1.はじめに

【旅行のきっかけ】

2人の結婚40周年記念として、6月10日(日)から7月11日(水)までの32日間を米国旅行した。そのうち、6月13日(水)から7月6日(金)の24日間を、ユタ・ワイオミング・サウスダコタ・コロラド州の国立公園を中心にドライブ旅行した その後、ロサンゼルスに5日間滞在した。


【自己紹介】

私たちは、60代の夫婦で、30代のころ、米国に2年間、仕事で滞在したことがある。その後も数か月単位で何度か滞在した。米国を含め海外ドライブ旅行は何度も経験がある。しかし、日本文化を守り高める意識が強く、ここ10年はなるべく英語を使わない生活方針である。それで乏しい英語力はますます衰えたが、旅行程度なら何とか通じる。米国の社会制度、米国人の考え方・生活スタイルはかなり理解している。米国の食べ物は、実は、かなり好きである。正直に言うと、日本の食べ物よりおいしいと思う。米国人の行動様式も理解している。正直に言うと、日本人の行動様式よりもズットいいと感じている。例えば、親切、笑顔、フレンドリーさでは日本人はもっと学ぶべきだろう 


成田空港の大韓航空カウンターで出発手続中。
KKの写真を撮っていたら、米国人と思われる次の搭乗客が、自発的に「お二人を撮りましょうか?」と、撮ってくれた。こういう親切さはもともと日本にもあったハズだ。ところが、いつの頃からか、日本では「小さな親切、大きなお世話」や「親切の押し売り」と揶揄して、日本人の親切心をダメにしていった。日本人の親切心、何とか、回復したいですね。MMは、あわててポーズしたけど、カバンをおろしてから撮ってもらった方がよかったですね。
画像の説明文は上記


【旅程】

旅程は、成田(日本) → 【L】ソルトレイクシティ(ユタ州)滞在。レンタカーを借りる → 【B】グランドティートン国立公園(ワイオミング州) → 【C】イエローストーン国立公園(ワイオミング州) → 【D】デビルスタワー国定公園(ワイオミング州)  → 【F】バッドランズ国立公園(サウスダコタ州)  → 【I】マウントラッシュモア国立記念碑(サウスダコタ州)  → 【I】ジュエルケイブ国定公園(サウスダコタ州)  → 【I】ウインドケイブ国立公園(サウスダコタ州) → 【J】ロッキーマウンテン国立公園(コロラド州) → 【K】ダイナソア国定公園(コロラド州とユタ州) → 【L】ソルトレイクシティ(ユタ州) 滞在。レンタカーを返す  → 【 】飛行機でロサンゼルス(カリフォルニア州)、滞在。車なし → 成田(日本)。


画像の説明文は上記


【参考の本・サイト・資料】

旅行は、以下の本・サイト・資料を参考に計画しています。

 

1.『地球の歩き方 アメリカの国立公園』(200506年版)。数年前の本だが大変役に立ちました。

 

2.「武ちゃんの旅行記 ユタ・ワイオミング・サウスダコタ・コロラド州を一周30日間ドライブ旅行」は、ほぼ同じコースをドライブしていることと、情報が素晴らしいので、とても役に立ちます(以下、「武ちゃんの旅行記」と略す)。「武ちゃんの旅行記」にはとても感謝している。「武ちゃんの旅行記」 http://www.geocities.jp/edam0909/travel/americadrive_3/americadrive_3_1.html

 

3.ホテルの宿泊予約サイト(Booking.com)、観光サイト、道路や地図のサイト(http://maps.yahoo.com/Google Maps)、国立公園案内。

 

4.最新の情報は現地でもらった情報が大変役に立った。

 


【その他】

ここで記載の情報は私たちの経験した情報です。間違いもあるかもしれません。読者は自己責任でご利用ください。私たちは写真が趣味で、旅行中に8千枚撮影しています。本サイトでは私たちが撮影した写真とビデオを使用していますが、ところどころ、出典を挙げて他の写真もお借りしています。


【文章・写真の使用はご自由に】

本サイトの文章・写真の著作権はKK・MMにありますが、だれでも自由にお使いください。但し、「著作権所有者:KK・MM」、あるいは「KK・MMの好意で写真転載」など出典を記載してください。商業的利用のための高解像度の写真をご希望の方はご連絡ください。その場合、有料です。

連絡先:masakay@gmail.com

トップページへ