画像 画像

工場内の全景
現在、建築中の藁葺き水車小屋が作業台の上に見えます。

注文住宅で使用する材料の加工や仕上げにも使用しております。
藁葺き屋根の材料も全て手作業で準備します。
藁葺き屋根の最終仕上げです。
もちろん、全て手作業で行ないます。
微妙な角度調節でリアルな水車小屋になります。
ミニ水車専用道具です。

すべて手作りです。
小屋の内部も建築同様に製作しています。
屋根の骨組みもしっかり作っています。
水車組立て前の側板、羽根板、クサビ。

ホゾ穴が機械では彫れません。
手作業の為、時間がかかります。
いよいよ水車の組み立てに取り掛かります。
水車羽根板組み立て。
チョットいっぷく!
車軸と方杖(ほうづえ)とベアリング。
水車本体の三点セット。
車軸に方杖を取り付けた所。
油抜きした竹と、その竹からクサビを作ったところ。

クサビの大きさは水車の径により、まだ小さくなります。

ちなみにこの水車の直径は30cmです。
ミニ水車小屋の水車組み立て完了写真。
2機の杵と臼もご覧の通り!
水車小屋の中で心地よいリズムを奏でてくれます。

臼もひとつひとつの石に手作業で穴を彫っています。
12本方杖の水車です。
この他に8本方杖も製作しましたが水板の角度が、水平になるため、水受けがうまくできませんでした。
6本方杖の水車です。
懐かしい里芋皮むき水車も作ってみました。
イメージ写真の撮影のために造ったわらぐろです。
様々な工程を経て丹念に造り上げた「ミニ水車小屋」の数々!

先頭へ戻る

Copyright (C) 2003-2020 Syotai Kenchiku. All Rights Reserved
当ホームページの内容の全部または一部についての無断転載および複写を禁じます。