スキマ・プロジェクト




*スキマ・プロジェクト 増山士郎/SCAI THE BATHHOUSE脇/終了

コマンドN主催のスキマ・プロジェクト唯一の実施作。
道路脇に落ちている500円玉を拾おうとすると、
目の前の曇りガラスのはまった扉がストロボで点滅して驚く、というもの。
もうひとつ、扉の郵便受を覗くと、覗いている自分の映像が見える。
ある程度無意識化されてしまっている自分の日常の行動を
客観的に見せる装置。皮肉が利いている。
私が一時期考えていたことにだいぶ近い展示で、共感を持ちました。

スキマ・プロジェクトは来年、多く実施されることを期待しています。
実施して社会との関係や摩擦を生んでナンボの企画でしょう。


(00/10/23 h.taki)



back