LAND OF PARADOX




*LAND OF PARADOX /三鷹市美術ギャラリー/三鷹駅南口出てすぐ
5月31日まで/6日、20日、月休/10:00-20:00/500円
出展者:雑賀雄二、小林のりお、山根敏郎、畠山直哉

雑賀氏は軍艦島の廃虚のモノクロ写真を、
畠山氏は石灰工場、採石場と渋谷川のカラー写真を出されていましたが、
ともに光がとても美しく、それでいて寂しく、
その寂しさが私には日本的な感じがして、共感しました。

畠山氏の写真は今まで何回か見たことはあるのですが、
今回の展示は、なぜか今までになく鮮やかな感じを受けました。

しかしそれがカタログという印刷物になったとたん、
消えうせてしまうのは悲しいですね。



(98/05/04 h.taki)




back