安田 侃




*安田 侃 野外彫刻展/東京都庭園美術館
 020317まで/第2、第4水曜休、1228-0104休/10:00-18:00/200円

ベネッセ・ミュージアムにもある、乗って触って楽しむ彫刻。
石彫が主ですが、金属によるものもあります。
穏やかな陽気のなかでくつろぐ人々に、彫刻が囲まれ、座り、寝転ばれて
なじんでいる様子はなかなかいいです。

造形は甘く、特に目新らしくはないのですが、
観客に媚びることはなく、存在感があり、やさしい。
触れることができるというのはかなり効果的で、
これは社会的彫刻だと言ってもいいかもしれません。

水磨きされたむくの大理石の質感も気持ちがいいです。
ただ、日本の気候では大理石は屋外に長時間放置しておくと、
変色してしまうので、その点は心配。

8月25日から9月16日まで、庭園美術館内でも同氏による展示があるようです。

天気のよい日に、ぜひ。


(01/05/08 h.taki)



back