自転車のカラーコーディネーション



シングルギアバイクの雑誌が複数刊行された時、F.I.G bikeで出会ったチネリガゼッタ。
プロトタイプでしたが、その見事なカラーコーディネーションに目を奪われました。
ロードバイクでは限りがあるカラーパーツが豊富なシングルギア。
あらためてその魅力に引き込まれました。

日本での完成車はフレームがグリーン。これにパープルのタイヤを合わせています。
少したって納品する実車を見ましたが、どうもプロトタイプと違って派手派手な雰囲気。
買ってからカスタムしてもいいのですが、128000円という値段がちょっと辛い。
とりあえず保留として、他のいろんなシングルバイクを見ていきます。
クロムメッキのビアンキの英国版ピスタは購入直前まで行きましたが、やはり色で遊びたかった。

そんなとき英国通販のwiggleでシングルギアバイクの20%オフセールがありました。
こちらの完成車は色はパープル。送料込みで10万円以下におさまります。
仕様がはっきりしないのが心配でしたが、返品可ということもあり購入。

以後幾つもの質疑をあげたのですが、あまりいい返事はありませんでした。
何よりホワイト主体のカラーコーディネートにひかれたのに、黒いホイールはありえません。
幾つものカラースタディを繰り返し、まあ何とか納得したのが今回のカスタムです。



チネリのカタログにあるプロトタイプは白のディープホイール。
将来、交換するかもしれません。


シートポストは白のカッティングシートを貼っています。→後にチネリ製に変更。
リアブレーキアウターは固定せず、フレームに巻き付けるだけ。



2012年5月、シートチューブに自作ステッカー貼付け。

購入時からの変更点は・サドル交換・グリップ交換・シートポスト交換・タイヤ、チューブ交換・ペダル交換

・フレーム:cinelli gazzetta バイオレット、2010年モデル、コロンバススチール、サイズ50、100×120ミリ
・フォーク:コロンバススチール、1-1/8"
・ヘッド小物:ケーンクリークアヘッドセット
・完組ホイール:Tifosi トラックシングルフィクスドホイール、前24H後32H、アルミセミディープリムクリンチャー
・タイヤ:パナレーサーカテゴリーS2 ホワイト、700×23c、クリンチャー、フレンチバルブ
・チェーンリング:ミケ プリマートアドバンストトラックチェーンセット、48T
・クランク:ミケ プリマートアドバンストトラックチェーンセット、165ミリ
・ボトムブラケット:BSA 137"×24T-LH スクエアテーパー
・コグ:Tifosi 16T
・チェーン:KMC Z410 1/8" カラードチェーン
・ペダル:grunge ルーセントペダル
・ブレーキ本体:カンパニョロ ミラージュ
・ブレーキレバー:シマノ BL-R550-L
・ハンドルバー:cinelli ペッパーバーブラック w=440、31.8φ
・ステム:cinelli アントステムホワイト L=60、31.8φ
・グリップ:OURY マウンテンバイクグリップ ホワイト
・サドル:blue lug ホワイト
・シートピラー:cinelli vai ビアンカ、27.2φ
 車体重量 約8.8kg




カスタム前のデフォルトのガゼッタ。

back