2013年のぶんはトップページの雑記帖からどうぞ

 

 

2012年11月25日

雪待月展が終わってずいぶんたちました。

遠くから近くからお越しいただきありがとうございました。

照れた顔かかわいすぎるライブに出かけたり、友人の子供の着ているつなぎのファスナーをおろしたり

ぼんやりしているあいだに寒くなりました。すでに師走近しです。

そこでいろいろサンタ勢揃い

 

すでにプレゼントを背負って旅立ったものもおりますが

ずっと居そうなもの バトンタッチでやってきたものもおります。

今年一番の大きいサンタは かわいい男の子が「大切にするからー」とおねだりして連れ帰りました。

きっとすてきなプレゼントが届くに違いありません。

楽しい冬を!

 

2012年11月5日

楽しくおだやかに雪待月はじまっています。

7人のそれぞれが 混ざり合います。

石のような質感の下岡さんの急須やカップ 百田さんのやわらか布かばん

クロヌマさんの狼と月の装身具や青いりんご 須原さんの真鍮ピンバッジ

藤原さんは「雪待羊」と題した大きな作品です

盛國さんの氷砂糖のような動物や花器

雪待月を満喫中の福田さんのひとがたの張り子

まだまだいろいろたくさんです 自然光で見たり、鏡の前で迷います

TAIYODOさんのお菓子もあります イワサトミキちゃんがつないでくれたおいしさです

太陽と月の関係性もすきです。

ここは下より寒いで〜もう冬やん と言われますが店内は暖かです。ぜひ

なんでもない日でもロウソクを立てれば特別な日です

 

2012年10月12日

せっかくのパンをチンし過ぎて 台無しにしてしまいました。残念すぎます。

どうにも気持ちがうしろにひっぱられて うだうだしてました。

やらないかんことはたくさんあるのに ついていかない。

昨日 前回買ったのいつだったか?はてな?なセロリを買いました。

一週間前からミネストローネが食べたかったから。

いろんな野菜をひたすら切りながら もう一週間たったんだ、と。

じっくり煮込んだミネストローネにとろけるチーズとパセリを散らしておかわりしました。

ほかほかして 楽しいことと嬉しいことを思い浮かべました。

すべてがここ最近の出来事でした。

これまでのいろんなことがぐるぐるして 今日が仕上がっています。

大好きな町に大好きな人たちが居て 遠くても近くても繋がっています。

見えても見えなくても。 金木犀の香りが甘いです。

くろべぇが おはよう ごはん としゃべります。

食べられるうさぎとすずめとクロネコと、食べられないカエル。わくわく動物パラダイスなソラタネです。

アルパカの温もりもいろいろ届いています。

さてさて、お知らせが今頃になってしまいました。

「雪待月」

まだまだ暑かった頃から 初冬に思いを馳せて制作された作品たちが並びます。

それからTAIYODOさんの素朴でおいしいお菓子も届きます。

会期中は少し寒くなっているとうれしいです。

ダルマストーブで温まりながら過ごしたいです。

どうぞ お運びください。

絶妙な距離感です。ね

 

2012年9月9日

いまが秋。

秋刀魚の塩焼きも食べたし 梨は食べてるし アーモンドチョコの前は素通りできないし。

暑い暑いとヨタヨタと過ごしていた夏も 過ぎ去ってみれば

 あら夏バテしてなーい!!楽しかったね夏! と余裕。

ここのところは雨がザバザバ降る日が多くて 水やりは楽できるけど

その分涼しくなって やっかいなものたちがババーンと登場してくる。

はやく冬眠してください。

まぁ涼しくなってきたし ものも増えたし 身軽になりたいし パン食べたいし・・・

やる?やろうか? そやなぁ・・やろう! 

とそれぞれの思惑を優先したことやります。

9月16日(日) 11時から16時 空とたねにて

出展者の私物やあんなものこんなものを売る 小じんまりとしたフリマです。

それぞれの過去が見え隠れするかもしれないですが、それもまたよし。

それを手放し空いたスペースを未来につなげるのです。ほんまかなー。

それからそれから ソラタネではすっかりおなじみ「308」さんのパンもはるばる届きます。

初夏のパン祭りの時とはまた違ったパンたちが届くようですよ。うれしい。冷凍庫整理しとかんと。

雨天決行。蚊に注意。

ハブ ア ナイス ディ!!

なおこのチラシ。完全手作りに付き 情報が乏しい不親切な内容です。お許しを。

こちらは完全手作りの おいしいおいしいきみちゃんゼリー。

 

2012年8月4日

シバイヌが同居犬の耳にじゃれていたハチミツの日の昨日の朝。

今日は食べかけのおむすびの梅干の入った真ん中のいちばんいいとこを

くろべぇにつまみ食いされた。

猫も梅干好きなんかな。夏やからなー。

7月はなつかしい出会いがたくさんあった。8月に入っても続いている。

変わってないことがうれしかったり 変わっていることがうれしかったり。

ちっこいのが増えてたり 成長してたり 立派になってたり。

全部たのしい時間。 楽しかった時間。

夏の昆虫を追いかけてばかりもいられないので

すぐ先のことや ちょっと先のことも考えています。

レモネードを飲みながら ヨーグルトを食べながら

気分をあげて体力を温存しています。

冷凍庫には308パンがたんまりあります。

暑くてたのしい8月がはじまっています。

 

 

2012年6月23日

冷凍庫のすみっこから見つけたアイスクリーム。

福島県のこだわり酪農家さんより搾乳された牛乳を使用しています とありました。

きっと二年くらい前に買って忘れていたそれ。

おいしくいただきました。

コマーシャルに出てきそうな蚊にさされた。ムヒムヒ。

大きな蚊はそんなにかゆくない。小さくてさささっと刺す蚊はとてもかゆい。

初夏のいろは赤と黒。

つばめもスイカも蛍も。

 

ひさびさの出勤らんこ。 と 高みの見物くろべぇ。

どうにか それやあれをうまく表現して伝えてみようとしたけどむずかった。

時間がたてばわかることもあるだろう 伝えることもできるだろう とおもっていたあれこれが

ひとからひとへ 場所から場所へ。

今年もあと十日ほどで折り返し。 さてさて。

 

2012年5月28日

 外は麦刈りの季節の匂い、中は308パンのおいしい香りに鼻をくんくんさせながら

過ごしています。

初夏のパンまつり となった初日でしたが、第二回初夏のパン祭りが決まりました。

6月2日(土)にも届きます。やったー。うれしー。

くるみと山ぶどうとクリームチーズ とひよこ豆入りのカレーが特にすきです。

早々に売り切れて残念やったのでねらいます。

308パン、初めての方も二度目の方もぜひぜひ。

 

 

2012年4月28日

このあいだ 滝宮天満宮で行われていたうそかえ神事にでかけた。

かえましょのうた(勝手に命名)をバックに お互いの幸せを願い見知らぬひととうそ鳥を

「かえましょかえましょ」 と言いながらひたすら交換するというこの神事。

まじめな心もちでお互いにとりかえれば それまで一年間の罪が清められて開運を招くらし。

かなりのひとと「かえましょ」をして うそ鳥に記されている数字を何気なく見てみてると 38。

いい数字がまわってきたな。よし帰ろう。 と階段をおりているとおばあちゃんと目が合う。

「かえましょ」 そりゃそうだ。 「かえましょかえましょ」 と取り替えると 360。

みつばち(38)がサブロー(360)になった。

由来を書いた紙には“よこしまな考えや欲心など悪い心もちでは、決して福運は得られません”とある。

ごめんなさい。反省。

それから店番をしているとうそかえ帰りだという客人が。 「かえときますか?」 「かえましょ!」 ・・・382!

みつばち→サブロー→みつばちピース!!

いたちを二回見かけた。一度はくろべえと鉢合わせになって気合でくろべえが負けていた。

散歩のおじさんがホーホケキョと鳴いてみせると うぐいすが返事をしていた。

真っ白い靴を買って よいおんがくを並べた。

何年ぶりかにシリアルを食べて それからそれからあけびの受粉をした。

今年は二種類とも実をつけそう。

少しずつはっきりとした季節が近づいているけど、ほわほわした中にいます。

まだまだしばらくはほわほわしています。こころのゴールデンウィークです。

「今のこのひとはアテになりませんよ。だから各自でセイイッパイ光を浴びて成長しましょう!」

てなかんじで みどりたちは初夏を謳歌しています。

友人はガガさまのライブが当たったとか。

 

2012年4月6日

そろそろ今シーズンのだるまストーブのお役目が終わる。

なかなかお名残惜しいので 「今日はあったかいで」 ということばは聞こえないふりして

「今日もちょっと寒いような気がする」 と言ってはせっせと薪をくべる。

内部に侵入してきたあけびが 外部組より早くさっさと花を咲かせた。そこは温室。

雨男ならぬ嵐を呼ぶ男がいる。ソラタネも破壊されかかったこの間の嵐の日。

ポツリポツリと雨と共にやってきて雷と豪雨を呼び 外を田植えができるほどの田んぼ状態に仕上げ

すさまじい強風を残して一家で去っていった。

記憶にあるだけでもこれで三度目。 一度は停電付き。

その力なんかに活用できんかなー。

普段はカフェ食堂ランプ山地ファームでフライパンふってます。

何かしら特別な日にてんやわんやの思い出を作りたいひとはぜひお力をお借りしてください。

 

そのときの強風でしいたけが木に生えたまま 干ししいたけ化していた。

あわててちゃんと干ししいたけにした。切っておくと便利。

カレンダーをふた月分一緒に切ってしもうた。

うそであって欲しいエイプリルフール。

春まっさかり。いつもの桜を見にいこ。

 

2012年3月9日

3月に入って日めくりカレンダーを毎日ぴりりとして、毎日感心している。

毎日何かしらの日で わたしの誕生日はミツバチの日 と公言していたけど

そのカレンダーによると「サバの日」だった。焼きサバ寿司好き。

前日から 当日の朝からおめでとうのきもちがいっぱい。

ありがとうを百回伝えても足りません。 ほんまにありがとう。今度ハグさせてください。

水木しげる氏、高木ブー氏もおめでとうございます。

スーパーにたくさん並ぶいちご味。

うたが上手になってきたうぐいす。

あたまを出したふきのとう。

せっせと歩くてんとうむし。

あけびの新芽がぽこぽこ。

若草いろのストール。

わくわくするおはなし。

春があります。

 

今日は記念切手記念日とか。

上から読んでも山本山、下から読んでも山本山みたいなもん?

 

2012年2月18日

たぶん狩猟犬。黒い大きな子と茶色まだらのふつうの子。ぜったいにかしこい。

ときどき山奥から聞こえてくる声はあなたたちですか?いのししやっぱりいますね。

2時間かけてチーズケーキを焼く。じっくり焼く。

喜ぶ顔がはっきりと浮かんで2時間楽しい。

 

立春をはさんで降った雪。しろいのとくろいの。

空のうえを飛ぶのは好きになれないけれど 雲のうえの景色は好き。

雲を見下ろすのと見上げるの。

隅田川をはさんであちら側とこちら側。橋のうえから。

うきうきする場所。

二月のあれこれ。

 

チューリップに目がいきます。

ぺんぺんぐさが咲きそうです。

 

2012年1月19日

すっかり明けて気がつけば一月も半ば。

きょうはしとしと 久しぶりのここちよい雨音。

道路の通行止めは相変わらず断続的に続いているようだけど

交通整理のおっちゃんと顔なじみになったので にこりと笑って優先的に通してくれる。

今朝は雪が積もると道路をふさいでしまう 道端のやっかいな竹たちを森林組合のひとたちが

草刈機でかたっぱしから ぶいぶい切りたおしていた。

明日はソラタネ周辺の雑草コロニーもついでにきれいに刈ってくれるらし。やった!!

自宅近くの溜め池にはいつもの年よりたくさん鴨が飛来した。

すぐそばに幼稚園が建って狩猟禁止場所になったのかも。よいこと。

母校の建て替え工事を前に救出したモノたちを眺めて想い出話に花を咲かす。

今年もよろしく!と食べて食べて歌う。 まるまるもりもり。

そんななかハッピーニュース。 どっちやろ。楽しみ。

宝くじは約1.5倍に!!おとしだま。

ことしもまるくゆるりとたのしく過ごせそうです。

よろしくおねがいします。