高周波レーザーによって目の下の裏側に小さな穴を開けます

メスで切開する方法ではなく、高周波レーザーによって目の下の裏側に小さな穴を開けます。
その箇所からたるみの原因となっている脂肪を取り除くので、両目の施術でも30分程度、傷みも殆ど感じられません。
麻酔は目の裏側に行い、一番細い針を用いて注射します。
このとき殆ど痛みは感じられず、目の下のたるみの治療も最小限の傷をつけるのみですから、術後の回復も従来の方法より早くなっています。

クチコミ(口コミ)&評判・・・良い(★★★★)

昨年末に玉川田島病院で脱脂してきました。
鏡で気になるたるみを見ながら上を向く。たるみがなくなれば、それが脂肪。そうでなければ違う原因?だそうです。
術後すぐも問題なく普通に帰れました。
24時間だけおトイレで力んだり、重いものを持ったりしなければ内出血や血は出ないと言われ、その通りにしていたらまったく問題ありませんでしたよ。 ⇒公式サイトはコチラ

クチコミ(口コミ)&評判・・・良い(★★★)

全く痛みがないということはなく、鈍い痛みがあったり、あっても気にならない程度であったりします

クチコミ(口コミ)&評判・・・普通(★★)

メスを使わずに目の下のたるみをとる、という銀座CUVOの施術が気になります。
目の下がたるみは気になるけど、顔にメスをいれるのが怖くて我慢してました・・・
銀座CUVOではアメリカ主流?の方法でメスを使わずたるみ、くまの施術が出来るそうです ⇒公式サイトはコチラ