玄昭の間へ戻る

左上隅の解答図  
  初手は黒1。

白2が最善の攻めです。

ここで黒3のアテを決めます。

白4抜きに黒5が冷静。

ただし白は・・・

白6のホウリコミがあります。

次に黒aのコウ取りまで。

黒取り番の本コウ。が結論です。


 
正解変化   
  黒1に対し白2、4が良い攻めに見えるが、黒5という妙手があります。

この後はコウにはなりますが、白の不利な一手ヨセコウなので白2は損。
右下詰碁解答図   
  初手は普通ですが黒1のツギです。

白2~4と攻めてきたときが大事。

五目中手を避けるには・・・

黒5が正しい。

白aは黒bで眼あり目無しにはならない。

また白cならばそのままでセキなので黒生きです。

(白の最善)



白の最強は・・・   
  白6アテ。

そこで黒7が好手。

これで生きとなります。
 

ページの頭へ戻る