瀬戸クリニック 京都市
心療内科・精神科(烏丸丸太町/御池)
当クリニックは京都市中京区烏丸丸太町にあります(中京ですが、当クリニックは上京区のすぐ南でもあり、中京と上京の境界上す)。 京都御苑・京都御所のもよりの「京都市営地下鉄丸太町駅“6番出口”」にあるクリニックです。:電話は075−256−1020です。(京都商工会議所南隣りの烏丸梅田ビルの3階です。また、地下鉄烏丸御池駅からも徒歩5分ほどです。)当クリニックは精神科・心療内科のクリニックです。
 
精神科医による診察・加療です。当クリニックでは、主として“心のかかわりのある病気やお悩み”の診療をします。各種保険も取り扱っています。
 
メンタルヘルスに関する相談・診療を行なっています。
・気分がゆううつ、意欲がない
・不安感が強い
・ストレスが多い、疲労感が強い
・よく眠れない
・人前で、あるいは些細なことで緊張する
・集中力に欠ける
・動悸、吐き気、めまい、頭痛、便秘や下痢(過敏性腸症候群)などがよく起こる
など
不眠症 うつ病 非定型うつ症(いわゆる新型うつ病) うつ状態 適応障害 強迫神経症(強迫性障害) 恐怖症 SAD(社交不安障害・社会不安障害、対人恐怖症) GAD(全般性不安障害、不安神経症) パニック障害 更年期障害 睡眠障害 ならびに 不登校 統合失調症や いわゆる出勤困難(拒否)症 発達障害・ADHD注意欠陥多動性傷害 などへの対処、治療を行なっています。
これらの疾患は、医学的に標準とされる薬の処方だけで、すべての場合に対応できるわけではありません。
心療内科や精神科は精神医学や心身医学の学問的背景を持ち十分に科学的です。お悩みや疾患の脳科学としての解明も心理的な説明と同様に進んでいます。そのため医学的には有効な薬物療法(漢方薬も含みます)も第一選択となります。精神療法や薬物療法を基本として悩みを抱える個人の個性を尊重し、ご本人に余裕ができれば心理療法のアプローチを取り入れたり致します。場合により、漢方薬も処方します。
 
初診の方は、あらかじめお電話(075−256−1020)にてご予約をお願いしております。
このとき今の症状や状態を簡単にお聞かせください。
 
診療時間
            月曜  火曜  水曜  木曜  金曜  土曜
午前
9:30〜12:30   ×    ○   ×   ○    ○   ○
 
午後
4:00〜7:00    ○    ○   ×   ○    ○   ×
 
休診日は月曜午前・水曜日・土曜午後:日曜祝日も休診しております。なお水曜日は講演会や出張・研修・大学での講義などの都合があります。お電話でお確かめください。
 


クリニックの所在地
 
京都市営地下鉄丸太町駅6番出口南へすぐ 烏丸丸太町の交差点の南西側 烏丸梅田ビル3階  (京都商工会議所の南隣りのビルです。京都新聞本社ビルの真向かいです。) です。
あるいは 地下鉄烏丸御池駅2番出口烏丸通りを北へ徒歩6分
京都市市営バス202号系統・205号系統10号65号93号などバス停烏丸丸太町で下車し、烏丸通を南へ徒歩1分
 
Tel 075-256-1020
 
 


医師紹介  
ワンポイント アドバイス  
クリニックへのアクセス(地図)  
What's New お知らせ  

Copyright setoclinic Allrights Reserved 2008.