あなたの神である主を愛し、隣人を自分のように愛しなさい.マルコによる福音書12章31
 
市川市市川1−24−9 п@047−322−7331
教会の各種活動
教会案内
教会の各種活動をクリックすると
牧師館の窓から
というメッセージを読むことができます。


市川三本松教会礼拝チャンネル


下のアドレスをクリックしてください。

礼拝説教をyoutubeの動画でご覧になれます

   NEW

11月22日の説教はこちら

https://youtu.be/fgKxblg0lqI



 ◆礼拝後の集会
自主グループ集会 礼拝後〜12:00
聖書を素読する会

▼青年会 おりーぶ 11 月 22 日(日)礼拝後〜12:00 読書会「キリストの誕生」遠藤周作著
▼子ども食堂・三本松設立総会
  22 日(日)13:30〜14:30

◆今 週 の 集 会

▼宗教と平和を考える市川宗教者の会 23 日(月)17:30〜 テキスト「国体論」白井聡著(集英社新書)5,6 章
▼ハンナ会 24 日(火)10:00〜11:30 クリスマスリースつくり
▼子ども食堂・三本松 駐車場 24 日(火)準備 15:00 食材配布 16:30〜17:30
▼水曜祈祷会 25 日(水)10:30〜11:30 お話 「ヨブ記 7:9〜21」外谷牧師

  ◆次 週 の 集 会
▼信仰入門講座 29 日(日)礼拝後〜12:00
▼水曜祈祷会 12 月 2 日(水)10:30〜11:30 お話 「ヨブ記 8:1〜10」外谷牧師 ▼友の会 親と子のクリスマス 12 月 5 日(土)14:00〜

    ◆報告・連絡・消息

▼信仰入門講座 11/29、12/6 と 2 回連続で開催致します。会 場は教育館 2 階ぱぴるすです。受洗ご希望の 方、学んでみたい方はご参加ください。
▼クリスマス主日礼拝(12 月 20 日)に受洗、 転入会ご希望の方は牧師・伝道師までお申出 ください。
▼クリスマス献金のお願い 目標額 85 万円 主のご降誕を喜びささげましょう。ささげら れました献金はクリスマス諸活動、諸外部献 金、教職への冬期特別謝儀に用います。皆様 のお祈りとご協力をお願い致します。
▼土曜日のトイレ清掃消毒作業のお願い 毎週土曜日 16:00〜16:30 教育館 1 階トイ レ 3 箇所の消毒(手の触れるところ、床、ス リッパなど)を行います。皆様のご参加をお 願い致します。礼拝堂掲示板の用紙の参加可 能な日にお名前を書き入れてください。


▼献金について

現金書留、郵便振替(週報表紙と下 記に記載。これで振り込んでくだされば献金 内容を記載できます。)ゆうちょ銀行、三 UFJ 銀行を用いて献金を献げてくださった場合、 献金袋を送ってくだされば、記帳し週報ボッ クスに返却致します。 皆様のお支えをお願い致します


献金等下記の郵便局・銀行を用いお捧げくだされば感謝です。

・郵便振替 

 名義 日本基督教団市川三本松教会 番号 00160-7-64714

・ゆうちょ銀行
名義:日本基督教団市川三本松教会

  記号105
10
  番号83583101。

他の金融機関からは店名〇五八

普通 口座番号8358310

・三菱UFJ銀行市川支店
名義:宗教法人日本基督教団市川三本松
教会

代表 外谷悦夫
 店番619
 普通 口座番号4462769



問いあわせ 047 322 7331
市川三本松教会

教会の礼拝に出席の皆様へ

市川三本松教会 
    牧師外谷悦夫、
    伝道師外谷育子
    役員会

主の御名を讃美致します。5月31日から公開礼拝を再開しました。11月に入りCOVID-19の感染者の数が増加しております。役員会で話し合い、531日にお知らせしましたことに追加を致しました。皆様のご協力をよろしくお願い致します。

右の緑色の文字部分をご覧ください。
ご協力に感謝いたします。


ポイントマーク 市川三本松教会
ライン

教会画像市川三本松教会は、千葉県市川市にあります。
JR市川駅、京成電鉄市川真間駅から、徒歩5分ほどの所ににあります。
<<<>>

市川三本松教会は2020年
創立105周年を迎えます
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
   

2020 1122日 の礼拝

降誕前節5主日 午前 10 30


     礼 拝 順 序


楽  プレリュード
              J.S.バッハ
主の祈
聖 書 マタイによる福音書 25:31〜46
              (新約 50)
祈 祷
説 教  「最も小さい者の一人に」
            外谷 悦夫牧師

今日は、終末の時に起きる全ての民族の裁きの場面が語られます。その中でも「旅をしていたときに宿を貸し」と中心にお話したいと願います。新約学者の田川建三は「わたしはよそ者であったが、あなた達は私を迎え入れ」と直訳し士師記1918との関連を指摘します。セプチュアギンタと呼ばれている紀元前3世紀から1世紀にギリシャ語に翻訳された旧約聖書の士師記1918の「迎え入れる」という言葉とマタイ2538新共同訳聖書「お宿を貸し」は同じギリシャ語が使われているからです。

さて、日本人の民族学者折口信夫はよそから来た人を泊まるところや食事を提供し歓待する風習があることに気づき1929年に「まれひと(稀人・客人)信仰」と提示しました。見知らぬ人を迎えることは、知らずに神を迎えることだと。その例がアブラハムが客人をもてなす創世記1819章にも記されています。

では、よそから来た人を迎え入れないとどのようなことが起こるかを士師記1921章から見てみましょう。エフライム山地の奥に住んでいる一人のレビ人の男性が家から出てベツレヘムの実家に戻っていた伴侶を4ヶ月後に訪ね連れ戻す途中ベニヤミン族のギブアで夜を過ごす時誰も迎え入れてくれる人がいなかった(士師記1918)。地元の人ではないギブアに寄留しているエフライム出身の老人が迎え入れてくれた。その家を地元のならず者が囲み、泊まっている男を出せと迫った。老人は交渉したが聞き入れてもらえなかった。泊めてもらったレビ人は伴侶を外に押し出した。男達はその女性に一晩中乱暴をした。朝、レビ人は戸口で倒れている伴侶をろばに乗せ出発し家に着いた。彼女の体を12に分けてイスラエルの12の部族に送った。このことから11部族によるベニヤミン族への虐殺が起きた。虐殺の後、ベニヤミン族を滅ぼしてしまった事に気付いた他の11部族の人々はベニヤミン族の生き残った人々と和解を進めベニヤミン族の再興を計った。生き残ったベニヤミン族の男性達にギレヤドの女性たちとシロの祭りにきたカナンの女性達拉致して与えたのです。殺されたレビ人の女性の言葉も、ベニヤミン族の虐殺された女性達の言葉も、拉致された女性達の言葉も一言も士師記1921章は伝えていません。そして、このようなことが起こった原因を「王がなく、それぞれ自分の目に正しいとすることを行っていた」からだと士師記2125は伝え、士師記を閉じています。

 ところで、現代の日本は、よその人を迎え入れているでしょうか。国連難民高等弁務官事務所の報告では2019年度報告では世界で7950万人が故郷を追われています。全人類の1%、79人に一人に値すると言われます。日本では2019年度10375人の難民申請があり認定は44人です。国は難民の定義を「自国にいると迫害を受ける恐れがあるため他国に逃れる人々」と狭く定義し、紛争や内戦による人々を難民と認めていないからです。また、保護ではなく管理の対象としているため、国連人権委員会は、今年日本政府に対し入管施設における無期限長期収容の個別対応をめぐり「国際人権法違反」との見解を示しました。私も入館管理事務所に付き添いで行ったことがありますが、保護という温かさは感じられませんでした。

私は今日の箇所とマタイ5章の山上の説教「心の貧しい人々は、幸いである 悲しむ人々は、幸いである 柔和な人々は、幸いである 義に飢え渇く人々は、幸いである 憐れみ深い人々は、幸いである 心の清い人々は、幸いである 平和を実現する人々は 幸いである 義のために迫害される人々は、幸いである わたしのためののしられ、迫害され、身に覚えのないことであらゆる悪口を浴びせられるとき、あなたがたは幸いである..」はつながっていると思います。主が来てくださることが私たちの希望であり、私たちがその希望に生き、イエスの業に参加するならこの山上の説教は今実現するのです。一方で、それぞれ自分の目に正しいことを行う「よそ者を迎え入れない」士師記の凄惨な出来事は自己批判の記事です。迎え入れなければ、最後の審判だけでなく、今でも虐殺につながる対立が起こっていきます。ここ数年自分たちの目に正しいことが大事だと思うことが世界に広まりました。主の前に立ち、世界の人が日本の人々が「まれびと」を迎え入れていたことを思い起こし、困難な状況にある人々と一緒に生きることが新たな世界をつくることを思い起こしましょう。それは神とつながっていくことであり、今、私たちに与えられている大きな課題です。


讃美歌 (21)563


献 金
報 告
祝 祷
後 奏








・検温は事前にご自宅で済ませてください

・体調が悪い時は、ご自宅で礼拝をお願い致します。礼拝のYouTube配信もあります。教会のホームページから入れます。

・消毒液、石鹸での手洗いで礼拝前、礼拝後の消毒をお願い致します。

・記帳はしません。礼拝当番の方は礼拝出席者を数え、出席者名簿のお名前にを付けてください。

3密を避けるため印のあるところを空けてお座りください。

・礼拝堂は1列3人掛け(最後尾の椅子は2人掛け)、教育館は1列2人掛けです。

・常時換気を行います。寒い時はコートをご着用ください。

・基本的にマスクの着用をお願い致します。

・礼拝は30分を原則とし、讃美歌は歌わず、交読文は交読しません。

・聖書はご自分の聖書以外は使わない。司会者の聖書朗読に耳を傾けてください。

・身体的距離を取り、挨拶は黙礼を基本としてください。

・非接触型体温計を受付に設置しました。検温ご希望の方は当番役員にお申出ください。なお、37.5℃以上ある場合はご自宅にお戻りを願います。ご了承ください。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
教会ポイントとは
ライン

教会とは、イエス・キリストと私たちが出会うところです。
イエス・キリストは、苦悩しつつ生きている人々と共に今も活きて働き、神の愛を現しておられます。
私たちの信仰は、聖書・教会・隣人と共にある信仰です。
この信仰は、あなたに、きっと生きる喜びと自由を与え、やがてすべての人が、愛と平和のうちに平等に生きていけるという希望を与えるでしょう

 


■牧師
牧 師  外谷悦夫
伝道師 外谷育子
■教会活動
礼拝
毎週日曜日
午前10時30分〜11時30分
諸グループと諸活動
様々な活動をしています。詳しいことは教会活動へ。


11月15日の説教はこちら

https://youtu.be/DrGFyc-raEQ


11月8日の説教はこちら

https://youtu.be/TArg0DZYaLs


11月1日の説教はこちら

https://youtu.be/7DN_uuP2jkk
10月25日の説教はこちら

https://youtu.be/obOTAQwAy7E


10月18日の説教はこちら

https://youtu.be/9x26rR5yC4Y


10月11日の説教はこちら

https://youtu.be/IRgmJr6PIUI


10月4日の説教はこちら

https://youtu.be/xsZ1PiK_Mf8



9月27日の説教はこちら

https://youtu.be/Jy1PUmG5mqE


9月20日の説教はこちら

https://youtu.be/Vddc6UYx4MQ


9月13日の説教はこちら

https://youtu.be/65EFpMeDOZ4


9月6日の説教はこちら

https://youtu.be/8Fd3-OajB_U


8月30日の説教はこちら

https://youtu.be/MqOwbIEmJt8

8月23日の説教はこちら

https://youtu.be/jvxzV2nhWw8

8月16日の説教はこちら

https://youtu.be/o9ewN3D069Q

5月9日の説教はこちら

https://youtu.be/MeDlFP3ahGI

8月2日の説教はこちら

https://youtu.be/lJvDGm3Cmqs

7月26日の説教はこちら

I
https://youtu.be/gzBHaneR0vY


7月19日の説教はこちら

I
https://youtu.be/FZAks1IKc6k

7月12日の説教はこちら

https://youtu.be/Q0JkeuV9sho

7月5日の説教はこちら


https://youtu.be/uJ-4U8HFUjI

628日の説教はこちら

https://youtu.be/sGP3N9kFKbk

621日の説教はこちら 

https://youtu.be/nUOfVp2oPyk

614日の説教はこちら 

https://youtu.be/2PgirsfFmks


67日の説教はこちら 

https://youtu.be/9g50m6DUAoc


5月31日の説教はこちら

https://youtu.be/QBkx0OEffZA

5月24日の説教はこちら

https://youtu.be/5VKq9yxjG1g

5月17日の説教はこちら

https://youtu.be/98bJahD6XeI

5月10日の説教はこちら

https://youtu.be/_rrtB1PKt9c


5月3日の説教はこちら

https://youtu.be/0da0_UW7yac

4月26日の説教はこち

https://youtu.be/oMbj9el46kA


4月19日の説教はこちら https://youtu.be/V7G3ERoE3ks


4月12日イースターの説教はこちらhttps://youtu.be/e2kYCkuS4VA




 

 
© 市川三本松教会 all rights reserved.

市川三本松教会 -教会活動

市川三本松教会 -教会案内