狂犬病予防注射のご案内


狂犬病予防法により、生後91日以上の犬は生涯1回の犬の登録と
毎年1回の狂犬病予防注射が義務付けられています。

 

  • 初めて狂犬病予防注射を打たれる方
  • 受付の者にお尋ねください。
  •  
  • 2回目以降の方
  • 手帳とハガキ(市町村からのもの)を受付にお出しください。


当院では座間市、綾瀬市、大和市、海老名市、相模原市に限り登録を代行することができます。
その他の地域にお住いの方は自己登録となります。
登録までにはお時間がかかる場合もありますのでご了承ください。
登録が終わり次第、注射済み票や鑑札など当院から郵送いたします。
自己登録される方は、注射済証(動物病院の証明書)を持参してお住いの役所などに登録に行ってください。

手帳とハガキ(市町村からのもの)のある近隣の市
座間市、綾瀬市、大和市、海老名市


ハガキのみの近隣の市
相模原市


 

LINK
座間市の犬の登録と狂犬病予防注射