Cat Friendly Clinic

キャット・フレンドリー・クリニックとは?

「CFC(Cat Friednly Clinic)」とは、猫にやさしい動物病院の“道しるべ”としてInternational Society of Feline Society (ISFM:英国)によって確立された国際基準の規格です。
CFCに認定された動物病院は、猫専任従事者を設けることでより猫の専門性の高い知識と質の高い猫医療を提供することを猫のご家族に約束し、猫にやさしい動物病院の“道しるべ”となります。

CFC取得には、国際基準を満たす必要があります。
ISFMでは、CFCはブロンズ、シルバー、ゴールドの3つのレベルが設定され、これらは動物病院の規模、場所、構造、設備およびスタッフによって区別されています。これらは厳正な認定基準が定められており、一部の項目を下記抜粋してご紹介します。

  • 猫特有のニーズを理解し、猫にとってより優しい病院になるよう努力する。
  • 優しく親身にかつ、思いやりのある方法で猫を扱うことを心得る。
  • 猫の病気の診断・治療に必要な水準を満たした設備を有する。
  • 入院する猫のための設備と看護内容に関して高い水準である。
  • クライアントからのいかなる質問にも答える「猫専門従事者」がいること。
  • 猫専用の入院室があること。
  • 入院する猫に対し、大きくて猫に優しいケージを備えていること。
  • 猫専用の手術室があり、より高度な設備があること。
  • 感染症の猫を隔離することができ、より高レベルでの病気の管理ができること。


このような基準がおよそ100項目あり、それをクリアした動物病院がCFCと認定され、その中でも最上級のゴールドを取得することができました。
県央地区をはじめ、まだ首都圏でも数少ないゴールド認定です。
残念ながらわんちゃんにはこのような規格が現時点ではありませんが、当院はもちろん「ドッグ・フレンドリー」でもありますので安心してくださいね。