We who study Karate-do, Should never forget the spirit of the Samurai.
With peace, perseverence, and hard work.
We will reach our gpal without failure.


意味

我々空手道を修業する者にとって必要な、心の在り方について述べよう。
それは、武士が武術を鍛錬する道程において、必然的に育成された死生観、
自他を超越した敬愛の精神世界を常に見つめることが重要であることを説く。

その中で特に、他者との「和」、自己を滅し修練に励む「忍」、
この二つの普遍的な心の存在が、
空手道修業を成していく上で絶対に欠くことのできない理念であることを強調する。
万の稽古そして千の鍛錬は、やがて自然と一体となる武の境地、
その悟りの道へと導いてくれるのである。



ホーム

稽古レター