『手描きと手作りの世界』 展

トールとポタリーとデコパージュの不思議空間





気の合う仲間5人で展示会を開くことになりました。
タイトルの通り、トールペイント・ポタリーペイント・デコパージュ・
そしてアートリュミエールなどなど、様々な手作りの世界を広げていきます。

2009年2月22日(日) 〜 2月28日(土)
11:00 〜 19:00

( 初日 13:00から   最終日 14:00まで )

会場  ギンザ ギャラリーハウス
            東京都中央区銀座2−5−2


 ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆

2008年10月13日(月)

会場のギンザ ギャラリーハウスは、JR有楽町駅・地下鉄銀座駅・
地下鉄銀座1丁目駅のどこからでも歩いて数分のところにあります。
銀座ソレイユからは徒歩1分くらいです。

正面がガラス張りになっている明るくこぢんまりとした2階建てのギャラリーで、
2階は5人の作品を展示し、1階は販売作品を置こうと思っています。

気の合う仲間といっても、ジャンルや作風は全く違うので
他の四人がどんな作品を出してくるのか全然わからなくて、
私たち自身も展示会で他の作品を見るのを心から楽しみにしています。

とはいうものの、ただ一緒にするだけの展示会にはしたくないので、
共同作品として素材を同じにしたりバックグランドの色を統一したりして
素敵な空間を皆で作り上げようと頑張っています。


メンバーの紹介やそれぞれ得意なジャンルなど少しずつUPしていきたいと思います。


◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆

2008年10月22日(水)

メンバーの内4人はトールペインターで、1人はデコパージュ作家です。
どういう繋がりで一緒に展示会をする事になったのかは秘密。
出会うべくして出会ったとしか説明できないくらい
不思議な縁というか赤い糸というか、ぴったりはまった5人のタッグです。

名字のイニシャル、A ・ I ・ F ・ K ・ W の5人です。
ちなみに名前のイニシャルはYが3人にMが2人でややこしい。


< 共同作品 : その1 >
その5人が取り掛かったのがDMの写真用の作品作り(上の写真)。
これは私の独断で素材はティンレース・下地の色も統一。
上に載っている画像は写真をスキャンしてぼかしを入れたりしているので
実際の作品とはかなり違います。
ギャラリーの入り口近くに飾ろうと思っていますので実物はその時に。




◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆

2008年10月26日(日)

私達5人ってとりたてて役割分担をしているわけではないのに
気がつくとそれぞれにぴったりの仕事が割り当てられているという
ホントに私達自身がびっくりするくらい息ぴったりで動いている仲間です。

・・・というより、何をするにしても自然とそれぞれがじぶんのするべきことを
それなりにしているだけなのに、
照らし合わせてみると全てがカバーできていたって感じでしょうか。
だからこそ”出会うべくして出会った”んです。


< 共同作品 : その2 >
2つ目の作品は、これも私が勝手に決めたハート&リース。
色々と話し合った結果、バックグランドの色を5人で変えようということになり、
そこで登場するのが色のエキスパートのKさん。
下地・縁・イニシャルの色を5人分全て考えてもらいました。
階段横の壁に飾る予定です。
さてさてどんなリースが登場するやら・・・お楽しみに。




◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆

2008年11月7日(金)

今回は5人の紹介を軽く。

★ まずイニシャルAのyayaちゃん ★
上の写真の右上作品。
独創的な発想とめくるめく空間を創り出す才能の持ち主。
私なんか逆立ちしても出来ないオリジナルを次々と生み出し、
“さあ、描くぞ”バージョンに入った時の集中力と筆の速さに脱帽!
今回の展示会も、星占いプレートやら風水猫やら摩訶不思議ワールド乞うご期待。
ハロウィンとクリスマス大好きな騎馬民族の女王yayaちゃんです。


★ 2人目はイニシャルIの緑ちゃん ★
写真下の段右の作品。
マルチローディング上級講師で、正統にもアレンジにも独自の世界を展開。
さらに、トールペイントだけでなく色々なジャンルをよく知っていて見る目も確かなので、
彼女にどう評価されるのかが怖くもあり楽しみでもあり・・・
やはり集中した時の描くスピードは驚き!
もっと驚くことに、今回は同時に2つの展示会掛け持ち!!

※ いつもいつもyayaちゃんと緑ちゃんには、励まされ、背中を押され、
時にはちょこっと叱られて、そして今の私があります。
こういう友達に出会えた事を心から感謝しています。


★ 3人目はイニシャルFの操ちゃん ★
写真左上の作品。
独自の世界を繰り広げるデコパージュ・アートリュミエール作家。
ラッピング・ファイアンスアートの先生でもあります。
人の真似ではなく少しでも他の人と違う作品を創るというのが彼女の作品制作のモットーです。
名古屋近郊在住ですが、
是非関東の人たちに彼女のデコパージュを見て欲しいと心から願います。

※ 操ちゃんと知り合えたことは私の人生の宝です。


★ 4人目はイニシャルKの葉子ちゃん ★
写真下の段左の作品。
ため息の出るような美しいオイルの作品を発表する、色のエキスパート。
CDAそしてストロークとフローラルのMDA取得者。
花の絵も果物の絵も色使いがとてもきれいで、
オイルを描くペインターの中でも大好きな絵を描く人です。

※ 出会ってからの時間は4人の中では一番短いのですが、
ずっと前から知っていたような・・・
葉子ちゃんが一番年少ですが、一番しっかりしている感じ。


★ そして最後5人目がイニシャルWの私yu-sha ★
写真下の段中央作品。
スラバ・ジョストボ Level 5 認定講師。ソレイユ・ファイアンスアート認定講師。
その性格故にひたすら丁寧に描くだけが取り柄。
その取り柄(欠点?)のせいで、描くのがめちゃめちゃ遅い!
「こつこつと丁寧に描くね」って言われるけど、多分ただ遅いだけだと思う。
今現在も、少しずつ少しずつ展示会用の作品制作中。


とりあえずこんな感じでしょうか。
こんな5人の展示会、どうなりますか。我ながら楽しみ楽しみ。


◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆

2008年11月23日(日)

< 共同作品 : その3 >
3つ目は縁をカットアウトした菱形のウッド。
これは素材だけ同じで縦長の自由作品にすることに。
さて、他の4人は一体どんな作品を出してくるのでしょうか・・・




◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆

2008年12月17日(水)

私はyu-shaは、トールはジョストボのみ、あとはポタリー作品を出す事にしました。
写真はポタリーの一部です。
ジョストボ作品は是非ギャラリーで・・・

ひまわりのセット



チェリーシリーズ
          


もちろん招き猫
       


イチゴシリーズ