アニマルコミュニケーションアニマルオーラリーディング
   ココロのひだまり
   
はじめに
HOME
アニマル
コミュニケーションとは?
アニマル
オーラリーディングとは?
セッションメニュー
(方法・料金)
注意事項
※必ずお読み下さい
お申込み
お問い合わせ
8/11 
ご感想&お写真
3/20
最新キャンペーン情報・他


プロフィール
3/21   
ブログ

LINK
当ホームページ内の文章の引用・転載は厳禁です。画像の持ち出しは一切禁止とさせていただきます。
                Copyright(C)2008 kokoronohidamari. All Rights Reserved.
                                                                                            アニマルコミュニケーションとは?   ROSE2

     皆様はアニマルコミュニケーションをどんなイメージで捕らえていらっしゃいますか?

      【 飼い主しか知らないはずのことを当てる、霊脳的なイメージ。】
      【アニマルコミュニケーターが語る可愛い我が子のおしゃべりを聞いて、感動するイメージ。】

   ・・・なんだかとても特別なことというイメージをもたれている方が多いのではないでしょうか?
               
  ココロのひだまりでは、基本的なコミュニケーションツールとして、「言葉」を使います。
   それは、アニマルコミュニケーションと言えば「テレパシー」と思っている方にとっては
   とても驚くべきことかもしれません。けれど、動物さんには言葉が理解できるのです。

   当方のアニマルコミュニケーションでは、
オーラリーディングを踏まえて、彼らに言葉で質問します。
   そして、その質問に対しての彼らの気持ちを『聞かせていただくこと』に重点をおきます。

   その子の個性によっても異なりますが、初対面の相手に自分の本心を洗いざらい話すのは
   人間だってそれなりの勇気が必要ですよね。
   ですから、彼らが「話しても良いかな?」と思えるまでは焦らずに待ちます。
   たくさんのおしゃべりを聞きたい方には、じれったくて物足りないかもしれません。
   けれど気持ちの奥にある本音をひとつでも吐き出せたとき、彼らのココロはまた新しく動き出します。
   ココロが動くことで、飼い主さんとの関係性がよりスムーズになったり、問題が改善したり・・・。
   性格や行動など、いままでとは違う一面を見せてくれることもあるのです。
   
    アニマルコミュニケーションの意味
 
私自身はアニマルコミュニケーションは、「きっかけ」のひとつだと考えています。

アニマルコミュニケーションを受け、愛する我が子の気持ちを知ったなら、そこで満足して終わり!!
・・・ではなく、その後も継続で彼らの気持ちを大切にしてください。気持ちを知ろうと願ってください。
たった一度のコミュニケーションですべてが変わるわけではありません。
コミュニケーション後にどんな変化が起きるのか・・・。それはやはり飼い主様次第かもしれません。
大きな変化も小さな変化も、すべてはその子にとって必要なことです。
ともに暮らす家族として、今よりさらにお互いのココロが歩み寄るためのひとつのきっかけ・・・。
アニマルコミュニケーションをそんな風に捕らえ、役立てていただければ幸いです。


最後に・・・。世の中には「愛玩動物」と言う言葉が存在します。
けれど、彼らは決して人間から一方的に愛され可愛がられるためだけの存在ではありません。
私たち人間と同じく、『ココロを持ち、言葉を理解する尊ぶべき生命』・・・。それが動物さんです。
     
ROSE1
BACK HOME NEXT