ブログ1 (重力と力) 

(2020年3月23日)


 
 宇宙に存在する物質は運動している。
   (運動には静止、一定速度、そして重力加速度を含む)

 運動を変化させるとき慣性力に釣り合う外力が必要である。
 

1.力について

力の単位[N]の定義を変えよう (2018年8月23日)  (補足)(2018年8月31日)
航空機に働く4つの力 (2018年5月5日)
★ 座標系と物理量 (2016年7月19日)
★ ニュートン力学を見直す (2015年10月22日)
高精度体重計は作れるか(2015年10月8日)
★ 工学における力は電磁気力と慣性力 (2015年8月8日)
 それは何でしょう(2015年4月16日)
★ 力と相互作用 (2015年3月14日)
★ 力に関わる創作パラドックス2題 (2014年9月13日)
★ 座標に依存する物理量と力 (2014年8月31日)
★ 力の定義 (2014年8月14日)
★ 運動量と力の類推 (2013年11月30日)
★ 中性浮力と無重力 (2013年9月21日)
力とは何か  (2012年10月31日)
★ 宇宙植民島でのコリオリ力 (2012年12月9日)
★ 中性浮力は力の釣り合い (2012年8月8日)
★ 見かけの力と実際の力 (2012年6月7日)
★ 力の伝わる速さ (2012年4月24日)
質点系力学の盲点  (2012年2月12日)
潮汐力は重力加速度に起因する力 (2012年1月29日)
★ 室伏選手のハンマー投げ (2012年1月15日)
★ 力は面で作用する (2011年1月4日)


2.万有引力について
「光と重力」の生涯最高の発見について (2020年3月23日)
ニュートンの万有引力は無かった (2016年11月9日)
★ ニュートンは万有引力をどのようにして発見したか (2016年3月9日)
★ 万有引力は存在しない (2015年8月1日)
★ アインシュタインが決めつけたニュートン理論の虚構 (2015年7月11日)
★ 人工衛星は不安定な釣り合い? (2014年1月31日)
★ ニュートンの早合点2 (2013年10月22日)
★ 万有引力の導出 (2012年11月25日)


3.重力について

自由落下中の物体には重力が消えている (2019年9月3日)
アインシュタイン宇宙からの帰還 (2018年11月22日)
アインシュタインの発見 (2018年11月12日)
★ 重力が力でないことの説明 (2018年1月2日)chikaradenaijyuuryoku.htm
月は何故地球に裏側を見せないか (2017年1月13日)
加速度計は何故重力加速度を検知できないか(2016年12月15日)
★ 宇宙エレベーターが駄目な理由 (2016年10月30日)
重力の絶対測定と相対測定 (2016年7月30日)
運動量と重力  (2016年1月8日)
★ 重力場を見る (2015年12月20日)
★ 生物学者も誤解 (2015年10月3日)
重力質量は不要の概念(その2)(2015年9月18日)
★ 湯川秀樹の本から (2015年9月9日)
国際宇宙ステーションの自転 2015年7月23日)
重力損失について(その2) (2015年2月10日)
★ 重力損失(Gravity Loss)について (2015年1月30日)
★ 重力利用列車 (2014年12月22日)
★ 無重力状態の説明(再) (2014年12月13日)
自由落下のパラドックス(2014年9月28日)
★ 重力が力でない証拠2 (2014年5月9日)
★ 訳語としての重力 (2014年4月18日)
重力は力でなく加速度である、第57回宇宙科学技術連合講演会で発表 (2013年10月11日)
★ 重力加速度gの導き方 (2013年6月15日)
★ ゆがんだ宇宙 重力の正体とは (2013年5月30日)
落ちる矢と重力 (2013年5月繹志第56号から抜粋)
★ 地球の重力 (2012年12月20日)
★ 重力が力でない証拠 (2012年12月6日)
4種の力と重力  (2012年11月20日)
★ 投げたボールに働く重力の作用 (2012年10月12日)
重力が力でないってか  (2012年8月31日)
★ 重力は存在しない? (2012年7月11日)
何故重力が力であってはいけないか (2012年6月11日)
★ 国土地理院による重力 (2012年5月9日)
重力と定義について (2012年5月4日)
★ どうしても「重力が力でない」を認められない人のために (2012年4月29日)
重力と電気力との比について (2012年4月27日)
★ 重力消去が局所に限られる理由 (2012年4月22日)
★ 宇宙ステーションは無重力 (2012年3月25日)
重力と見かけの力  (2012年3月3日) 
最も身近な落下現象  (2012年3月2日)
★ 無重力状態の最も簡単な説明 (2012年2月11日)
それでも重力は加速度である  (2012年2月4日)
重力は力でなく加速度(2012年1月29日)
★ 見かけの力と重力 (2011年11月23日)
★ 重力を検知できない加速度計 (2011年10月16日)
★ 宇宙開発と重力 (2011年9月19日)
重力質量は不要の概念 (2011年1月30日)
★ 重力の性質 (2010年4月27日)
★ 重力と遠心力のパラドクス (2010年) (宙の会への投稿)
★ 家庭で出来る無重量実験 (2010年) (宙の会への投稿)


4.慣性について
慣性運動とは自由落下運動である (2019年9月13日)
ロケットの慣性飛行 (2015年11月25日)
コマの回転は慣性運動か (2015年7月8日)
慣性飛行とスイングバイ(2015年7月2日)
★ 慣性の法則で飛行する (2015年5月18日)
慣性飛行の矛盾について(2015年5月7日)
★ 慣性に関わるニュートン力学の矛盾 (2015年5月6日)
★ 慣性運動とは (2014年6月17日)
★ 慣性の法則の変遷 (2012年11月20日)
★ 大自然は運動ありき (2012年4月24日)
慣性の法則再考  (2012年4月19日)
★ 慣性飛行について (2010年7月18日)


5.アインシュタインの思いつきについて
アインシュタインは生涯最高の発見をどうして直ちに発表しなかったのか(2015年4月22日)
4次元時空を認識する(2014年5月30日)
アインシュタインの生涯で最高の思いつき(2013年3月3日)
★ 一般相対性理論との関係 (2012年11月26日)
★ 自由落下は無重力状態か (2012年11月19日)
★ エレベータの思考実験 (2012年6月7日)
★ 時空のゆがみ観測に成功 (2012年5月6日)
重力消去は実現している (2012年1月30日)


6.加速度について 
★ 耐高加速度鎧の実現可能性(2014年11月20日)
カタパルト式航空宇宙機 (2014年11月5日)
★ 
スタップ大佐のロケット・スレッド (2014年1月21日)
★ 高速回転ローターを遊園地に (2013年12月18日)
★ 室伏選手と金魚鉢 (2013年11月9日)
★ ナイアガラの滝の冒険者になる (2013年9月26日)
★ 湯船に浸かったままで宇宙ステーションへ (2013年9月22日)
★ ジェットコースターの年齢制限を撤廃する方法 (2013年9月21日)
★ 人工重力も加速度 (2012年12月7日)
力と加速度  (2012年5月31日)


7.ニュートンの貢献について
★ ニュートンの早合点2 (2013年10月22日)
★ 逆は必ずしも真ならず (2012年10月24日)
今井功の早合点  (2012年7月24日)
★ 運動方程式に重力項を (2012年5月18日)
★ ニュートンの早合点 (2012年4月22日)
★ 重力場の運動方程式 (2012年2月7日)
★ ニュートン誌への指摘 (2012年1月16日)

参考文書


戻る