建物表題登記の費用

新築建物の登記申請サービス  100㎡以内の建物 6万円~(税込)
               150㎡以内の建物 7万円~(税込)
                 200㎡以内の建物 7万5千円~(税込) 

建物表題登記のお見積もりは無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。
※所有権保存・抵当権設定登記が必要な場合は提携司法書士からお見積りを提出いたします。

建物表題登記の登記内容について

ビル

マイホームやアパートなどを新築したときに、下記内容を初めて登記することを「建物表題登記」といいます。

この「建物表題登記」は、まだ登記されていない土地や建物の所有権を取得した人が、その所有権を取得した日から一カ月以内に申請しなければなりません。

所在 建物が何処に建っているのか(○○市○○区○○町○丁目○番地)
種類 どんな用途に使用する建物か(居宅、共同住宅、店舗、公庫 など)
構造 どんな材料で建物を建てたか
・骨組み(木造、軽量鉄骨造、鉄筋コンクリート造 など)
・屋根の種類(亜鉛メッキ鋼板ぶき、合金メッキ鋼板ぶき、陸屋根 など)
・階層(2階建、10階建、地下1階 など)
床面積 各階の床面積を測量して記載します
所有者 建物の所有者を登記します
新築年月日 平成○○年○○月○○日新築
附属建物  主たる建物以外で別個独立していて、主従の関係にある建物を附属建物として主たる建物と同じ内容を登記します 

建物表題登記の流れ


お客様からの建物表題登記のご依頼

建物所有者の確認
※この際、建物所有者を確認するための資料(所有権証明書等)が必要になります

法務局にて、所在地番、隣接地番、敷地の形状などの調査

現地調査
※下記、現地における調査項目です。
・敷地の形状
・隣接地の状況
・建物位置、方位
・建物としての認定の可否
・建物の構造、種類
・対象床面積の測量
・建築確認済書との整合性確認
・建物内外部状況、写真撮影


申請書類作成、建物図面、各階平面図の作成

法務局に申請

登記完了証の受領

※作業日数 必要書類が揃ってから1週間から10日で完了します。

札幌法務局 登記完了予定日はこちら
   

納品書類

ビル


①登記完了証
②不動産調査測量報告書(建物図面、現地写真等・・)
③床面積算定調書






当事務所にご依頼いただくメリット

・建物登記は多数の実績があり、迅速に効率よく対応いたします。
・オンライン申請に対応し、完了証は電子メールで即座に送付が可能です。
信頼できる複数の司法書士と人脈があり、保存登記や抵当権設定登記まで対応が可能です。
・お見積りやご相談は無料です。
ハウスメーカー様、工務店様からのご依頼も迅速・丁寧に対応いたします。
・金融機関の関係で担当の司法書士が決まっている場合でもスムーズに連携いたします。

・昔に建てた、登記されていない建物については未登記建物の特設ページ>>