構成団体の活動

ねりまシニアネットワーク

第2面 ネット全体の概要


          


                  チャリティ・クリーンウォーク                                                    “坂本龍馬に学ぶ”
   (練馬区環境美化活動団体としての自主活動)                                                              

       

                                 
楽しみながら生涯現役のまちづくり


      ◆ 最近のわが国は人生90年時代が目前です。退職後・子育て終了後 いつまでも元気で充実し
       たセカンドライフを全うするには楽しく談笑できる地域の仲間をなるべく多くつくることが極めて
       重要なことといわれています。

     ◆  地域に仲間の特に少ない退職者のためNSNはグループづくりが最も確実と考えました。 「ねり
      まシニアセミナー」の都度NSNが支援して発足した自主的な同期会は 趣味があってもなくても
      気軽に参加できること、 また そのグループ・仲間がお互い切磋琢磨して長続きしていることが
      特徴です。
         趣味の会や老人会とは異なる発想の新しいグループです。


     ◆  現在16グループが連合体を組織し、約350名の構成団体会員は練馬区全域に拡がっていま
      す。「シニア各会員自身による」「楽しみながら」「生涯現役のまちづくり」がねりまシニアネット
      ワークの目的とするところです。  
 
 

                                     全体としておこなう事業

連合体の活動は個々の同期会の活動が基本ですが、全体としてやるべきもの、単独ではやり難いものは連合体全体の事業として計画します。

その運営は各会からの選出者からなる運営連絡会と、事業ごとに設定する企画委員会を軸に行なわれます。第3面にある各会の活動  とは別に連合体として下記の事業を定例化しています。




    ◆ ねりまシニアセミナーの開催    ◆ シニアグループの結成支援  
   
    ◆ チャリティクリーンウォーク (チャリティ+ゴミ拾いウォーク)

     ◆ 公開講座・講演会   ◆サマーフェスティバル(暑気払い懇親フェスティバル)            

       ◆ これからの住まい方の研究会     ◆毎月の連絡会       ◆ NSN会報の発行  





                                  ねりまシニアネットワーク構成団体(  )は設立年/平成


           ねりまシニアクラブ(4)       四季会(9)          睦会(11)     八展会(13)    

     メロウ・メイツ すばる(14)     新ELF「エルフ」(16)     トリトンねりま(17)    

      ひとみ会(18)     虹の会(19)      楽友会(22)  二三の会(23)  

      みんなの会(24)  一笑会(25)    ひまわり(26)     いちご会(27)  

     ふたば会(28)



                  ネット第1面       同期会の活動内容   セミナー詳細