札幌・江別でのカウンセリング

札幌|のっぽろカウンセリング研究室
トップページへ


予約・問い合わせの仕方


 予約したい方、問い合わせのある方は、まずはお電話下さい。留守番電話につながります。そこには私の声が入っていますから、その響きやテンポを聞いて、自分と波長が合うか合わないかチェックしてみるのもよいでしょう。問い合わせる前に、「よくある質問」も参考にしてください。また、現在の予約状況もご確認ください。

 留守番電話には、@
名前(名字だけでけっこうです)と、A連絡先の電話番号(携帯)を入れてください。できるだけ早く、折り返し連絡させて頂きます。また、必ずしもご希望に沿えないかもしれませんが、B電話に出やすい時間帯についても「いつでもよいです」「夜の○○時以降だと出やすいです」のように入れてください。



田澤安弘(のっぽろカウンセリング研究室)

電話番号 011-398-3235


留意していただきたいこと

・こちらの留守電には、基本的にご自分の携帯の番号を入れてください。特に、申し込まれること、問い合わせることをご家族などに秘密にしている場合には、家庭の電話番号はご遠慮ください。こちらから連絡する際は、誰が電話に出ても、「のっぽろカウンセリング研究室のたざわです」と名乗ります。

・こちらから折り返し連絡する際は、基本的には、上記の番号からかけますが、私の(研究室専用)携帯などその他の電話からかける場合もあります。なお、「非通知」にしてかけることはありません。

・電話での予約のみ受け付けます。完全予約制ですので、約束なしに直接訪問されてもお会いすることはできません。

・電話相談は行っておりません。予約の際に、長時間にわたってお話を聞くことはありません。

・連絡日(曜日)を指定された方以外は、遅くても2〜3日以内には返信いたします。しかし、それ以上待っても連絡が届かないときには、次の可能性が考えられます。留守電に入れられた声が不鮮明で聞きとれず、電話できずにいる。私の出張(秋に多くなります)とたまたまぶつかって、まだメッセージを聞いていない。前者の、メッセージが不鮮明だったかもしれないと思われる方は、お手数ですが再度留守電に声を残して下さるようお願いいたします。

 以上、札幌・江別の「のっぽろカウンセリング研究室」でした。






江別など札幌圏のメンタルヘルスのために