2010年6月30日


「今月のイベント」
でも紹介しましたが、今、那須では
「那須国際短編映画祭」
なるものが催されておりまして
当YHのすぐそばの
「殻殻工房」
さんも上映場所となっておりまして早速行ってきました。


もともとギャラリー&バーでして
とても落ち着いておいしいお酒が頂けます。
当YHのお客様も時々いらっしゃいます。
上の写真は映画上映用に奥にスクリーンが張られております。
一本10〜20分程度の短編映画を8本程
堪能して参りました。




2010年6月27日


今日はハイキングの第三回、
沼っ原湿原(ニッコウキスゲ)コース
の開催日であります。

今回は3名の御参加を頂き、悪天候が心配されましたが
なんと梅雨の合間に恵まれて雨具無しで回れました、超ラッキー!




残念ながらニッコウキスゲの群落にはちと早かった
(冷春のせいでしょうか)ですがところどころで見受ける
事ができました。


こちらは(おそらく)サンショウウオのタマゴですね。
よくみるとカエル(オタマジャクシ)に交じって
サンショウウオが結構います。


梅雨の合間の湿原。いい雰囲気!


今回のツアーに御参加の皆さん。ありがとうございました!
この後皆で板室温泉につかって最後は
道の駅友愛の森で解散でした、お疲れ様〜♪




2010年6月25日


ちょいとヤボ用がありまして仙台まで行ってきました。
那須高原から約200km、休憩やら入れて約3時間。
余った時間を利用して青葉城(仙台城)へ行ってきましたよ。


青葉城の見事な城壁。
その精緻なつくりに感動!必見!


よくテレビなんかで見る伊達正宗公の像の前で。
結構迫力ありますぞ。

このほか、CGを駆使して青葉城の全景を再現した映像
の上映もあり結構勉強になりました。
次回はもっとゆっくり行ってみたいね!





2010年6月20日


那須町から車で1時間ほどのところに
那珂川町というのがありまして、(今はアユ釣り!)
ここで「大豆の学校」という企画で大豆の種まきから始めて
最後に手づくりの味噌を作るというので早速行って参りました。

まず今回は大豆の種まきであります。
那珂川町のプロの農家の方の指導のもと作業開始です。


家庭菜園なんかですとウネに丸い穴をあけてそこに4,5粒の種を
蒔いて、芽が出たら間引きして。。。という感じですが、
今回はなんとトラクターのタイヤ痕(!)に直に一粒ずつ種をまいちゃうという
まあ何と申しましょうか大胆と申しましょうか。



大豆畑全景であります。(結構広い、長い)
一人に付きウネ一本が与えられまして
種を蒔いた後は足で土をかぶせて(結構ラフです)名札を付けます。

まあえらい蒸し暑い日でしたが実作業としては1時間ほどで
作業終了後は皆でご当地のソバを御馳走になって
昼過ぎには解散でした。

次回は11月7日で収穫だそうです。
果たしてホントに手づくり味噌ができるんでありましょうか。。。





2010年6月18日


今日は、これまで段ボール箱の中で生活していた
ボリス・ブラウンのヒナのお引っ越しでございます。


これまでの段ボール箱の家(左側)から恐る恐る
外に出てきたヒヨコちゃんたち。
初めての外の世界であります。。。



お?これはなんだ??
ワラを敷き詰めた鶏小屋を発見するも
まだ警戒中。



しばらくするとどうやらここが新居で
あることを認識したようであります。



もうすっかり慣れてエサをついばんだり
土をほじくったりノビノビとしております。
早くおいしいタマゴ産んでちょーよ!!





2010年6月17日

今日は会社員時代に韓国でお世話になった方(日本人です)
のお友達の方の農園で梅狩りでございます。
場所は群馬県の榛名山麓。


青梅と小梅がわかりますか?
今年は春に雪が降ったせいで例年よりだいぶ少ない
との話でしたがどうしてどうして。


結構大きな梅で、樹齢はどれくらいでしょうか。


軽トラの今日の獲物。(まだ途中です)


付録で真竹のタケノコ。
この後すぐ焼いて食す、うんまい。

今回は梅狩りの後みなさんで外でホルモン焼きパーティ。
これまた格別なのでございました。

Thanks Kさん、Sさん、皆さん!!



持ち帰った梅の一部は早速
梅酒に加工されたのでありました。





2010年6月13日


松尾芭蕉ゆかりの遊行柳の近くで
田植祭
があるというので行ってきました。


まずは昔ながらのお馬さんでしろかきです。


やはり昔風に綱を張って手で田植を行います。
オーナーの子供の頃(群馬県)はこれが普通でした。
向うに見えるは遊行柳であります。

まあ今では、手で田植するなんてのは
お祭りないし観光のたぐいなんでしょうな。




2010年6月12日

きょうは今年初の
「バーベキュー」
の日であります。お陰様で6名様のご参加を頂き、
蚊やらブヨやらも加わってにぎやかに開催と相成りました。
皆さん、ありがとうございました!
今後10月まで毎月やりますのでよろしくで〜す!


バーベキューで妙に張り切っているオーナー。
奥はお客様。
今回は差し入れのお酒もワイン・日本酒に泡盛と多彩
でして夜遅くまで大盛り上がりでございました!
(オーナーはすっかり二日酔いタハハ)




2010年6月7日

やれアカヤシオだのシロヤシオだの
レポートして参りましたが
今日はやはり那須岳で知る人ぞ知る
「ミネザクラ」
を見に行って参りました。新聞によりますと
やはり例年より10日ほど開花が遅いようで。


茶臼岳の牛が首から日の出平へのルートで。
ちょっと盛りを過ぎた感じでしたがどうしてどうして。


ミネザクラと噴煙上がる茶臼。


来年はぜひハイキングコースにしたいですね!
(開花時期が短いので難しいかな)


(特別付録)

山歩きの後は、那須温泉神社前の
「こんばいろの湯」(足湯)
で一休み。
(どれがだれのアンヨかは言うまい)





2010年6月6日


当YHでは初めての試みでお客様を
ハイキングにお誘いしてるんでありますが
なんと今日は「五葉ツツジツアー」に定員いっぱいの
7名も参加頂き(たぶん)大盛況のうちに終了したのでありました。


当日は、まあビックリするほどの好天に恵まれて
茶臼岳も朝日岳もバッチリであります。
(マウントジーンズ山頂駅)

五葉ツツジの写真は5月30日付けのレポートを
ごらんくださりませ。ここでは割愛しますが、それはもう
満開
でございました!!


今回ご参加頂いた皆さんと五葉ツツジをバックに
記念撮影!!
みなさん、稚拙な企画に付きあって頂いて熱烈感謝!!




2010年6月5日


きょうは、はじめて「バードウオッチング」に挑戦です!


ツツジの八幡園地に集合して日本野鳥の会の方
のレクチャーを受ける。期待が高まる。


日比谷公園のデバガメではありませんぞ!
りっぱな(?)バードウオッチャーの雄姿ですぞ!

今回写真は撮れませんでしたが
野鳥の会の方の指導で
「おおるり」という鳥を初めて生で観察しました!超カンドー!
吊り橋の上から見下ろす形で観察できたため
きれいなブルーの姿がくっきりすっきり見えました!!
♪幸せの青い鳥〜♪
と桜田淳子を思わず心の中で口ずさんでしまった某オジサンでした。






2010年6月2日


さてさて、いつまでもウカれているわけにもいきませんで。。。

では何の仕事が待ってるか、というと。。。

かわいいかわいいヒヨコちゃんのおうち作りでございます。。。

ボリス・ブラウンなるアメリカ産の卵用鶏のヒナを購入したのは
既に5月20日付けでご報告しました。

現在は段ボール箱の中でスクスクと成長あそばしておりますが
6月末には広い所に放すべしとの販売元のお達しでして。。。


そこで、当YH南側のキウイ&アケビ棚の下
(ここは浄化槽の上でもある)
に鉄パイプを組んで鳥小屋を作る事にしたのでありました。


鉄パイプを組んで金網を張ります。
結構な作業になります。

これでもたった5羽のニワトリにはぜいたくな広さだと
思います。まだ未完成ですが、めでたくお引っ越しの
際は再度レポートします!






2010年6月1日


わーい八幡のツツジがやっと咲いたよ〜!!
もうなんも言いません!
写真見ておくんなはれ!



う〜ん、きれいだ、ツツジが、ビシッ(カミさんからひっぱたかれた。。。)








ツツジ園にはこんな可憐な花も咲いてます。
ハルリンドウです。
お見逃し無く!!






2010年5月30日

今回は、「奥那須那須の森ボランティア」主催の
国有林のゴミ拾いをして
おいしいお昼を食べて
ゴヨウツツジを鑑賞しちゃおう
という一粒で三度おいしい(???)
という企画に簡単にのっかったオーナー夫婦でありました。。。


まずはゴミ拾いのボランテイアでんす。
マウントジーンズスキー場からバスで数分の国有林内
の歩道のゴミを拾い集めます。
まあ山の中ゆえそう多くはありませんが
中にはバイクのガソリンタンクなどという
トンデモナイものも捨ててありました。
同じライダーとして恥ずかしいのお。。。



1時間ほどのゴミ拾いの後はもう昼食であります。
季節の山菜の天ぷらのほか
けんちん汁までついておいしい!
満足 満足



マウントジーンズスキー場のゴンドラで山頂駅へ。
おおっ、咲いとる・咲いとる!!
南側斜面は既に結構見られますぞ。


シャクナゲとゴヨウツツジのコラボ。
残念ながらシャクナゲはピークを越えておりました。



まだ半分つぼみ状態のゴヨウツツジ。
これからが楽しみだね!


ゴヨウツツジのアップ。
すんばらしーね!


森の様子。
当日は気温6度 寒っ。

中の大倉尾根に通じる北側の周遊歩道で
ゴヨウツツジが見られるのは6月第二週頃ではなかろうか。

一方で八幡のツツジはやっとこさ見ごろのようであります。
(写真無くてゴメン)






2010年5月23日

きょうは、当YH企画の
「那須高原ハイキングへの誘い」

「八幡ツツジコース」

第二回目でありました。

先週は殆どツボミは閉じたままでしたが、
今回はやや開き始め(?)かなというカンジでした。
今年は涼しい気候が続いている事もあって、開花は昨年より2週間くらい
遅いのではないでしょうか。



一部咲いてはいるんですが。。。


まあおおむねこんなカンジでして。。。
満開まであと1週間はかかりそう。。。


ようやく見つけた気の早いツツジの前で。
ウチのカミさんと、今回快く当企画に乗ってくだすったTさん
(その節はありがとうございました!)



あと1週間もすれば真っ赤な海のように!なる。。。ハズ。。。





2010年5月20日


以前よりYHの庭でニワトリ飼って
タマゴとって朝食の目玉焼きにでも
出せたらいいな〜と考えておりましたがこのほど
「ボリスブラウン」
なる卵取り用のニワトリのヒナを5羽入手致しました!


約1羽カメラ目線のヤツがおりますな。
いづれも4月22日生まれの雌だそうです。
これがまあキョロキョロしながら歩き回り
ピヨピヨとかわいい声で鳴いてなんともかわいらしい!!

6月いっぱいは段ボール箱の中で、
その後はお庭(金網囲い)に放つ予定です

卵を産むのは夏の終わりごろだそうです。
茶色の固い殻で、黄身のしっかりした卵を
産むそうですので皆さんも楽しみにしてくださいね!!





2010年5月16日

今日は、TOPページでご案内している八幡のツツジを見る
ハイキングの第一回で、お二方の参加希望がありお連れしたんでございますが
やっぱ最近の寒さ続きのせいでツツジの開花が例年よりだいぶ
遅れて(1週間以上?)しまい、まだ蕾の状態でした。
応募してくだすった方、本当にゴメンナサイ!

ただこの寒さのせいかどうかは定かではありませんが
当YHまわりのツツジが例年になくよく咲いておりますよ。
どうも今年はツツジの当たり年のようです
(開花のタイミングは遅いですが。。。)


下の写真はいづれも当YHのお庭のものでございます

















2010年5月8日

今日は那須は茶臼岳の開山祭であります。
ちょっと風がありますが天気は晴朗であります。


那須岳ロープウエイの山麓駅の様子。
さすがの修験者の皆さんも強風でロープウエイが動かず足止め。
この後ようやく風が収まり気味になりナントカ山頂駅へ。



ものすごい人の列が山頂を目指して登る、登る。



茶臼岳テッペンの鳥居に到着。
結構風が強く、たびたびしゃがみこむ。



オーナー夫婦もなんとか到着。



この人ごみの向うで開山祭が行われている。。。ハズ。
なんせオーナー夫婦に先行して300人は登っていると思われ、
とてもこの先は無理。
やがてヴォー!とホラ貝の音が。
めでたく開山したようで。。。




2010年5月6日

きょうは(も)お天気よろしく
午前から畑仕事に汗を流した当YHのオーナーは
午後は(バテたこともあり)早々にお仕事を終えまして
久々にウッドデッキで一杯としゃれこんだのでありました。。。


す、すると山桜のはなびらがはらはらと飛んで参りまして
ワイングラスにはらりと舞い降りるではあ〜りませんか!!
う〜ん、な、なんと風流な。。。
本来ならここで一句、といきたいところですが
そこは無粋(酔っ払っているとも言う)なオーナーのこと
ただひたすら杯を数えるノミでありました。。。ナハ。




2010年5月5日

いや〜いやいや、もうお天気大丈夫でしょう!
ゴールデンウイークに入って晴天続き!
日照も気温も上昇中!!

当YHのお庭の花たちも先をきそうように
咲き誇っておりますよ!



言うまでもないチューリップ、満開であります!
ちょいとというか、かなり開き過ぎの花もあります。
あまり急にお天気が上昇してしまったのでビックラこいてます。


食堂の窓のすぐ脇のミツバツツジ
紫色がきれい



ペチュニアだそうです。



ちょっと写真写りがイマイチですがシバザクラ。



タンポポもなかなかばかにできませんぞ。



ムスカリ。
青紫が美しい。



咲き始めのプリムラ。



ガザニア。
黄の他にオレンジやら白やら。




2010年4月25日

先日は、間伐林のボランティアに行ってきましたが、今度は、
八溝杉の植林体験に行ってきました。

これはNPO法人森と家を結ぶ会なる団体の主催でして
ボランティアではなく有料でありました。



皆さんも時々こういう景色に遭遇したことあるかと思いますが
これ、間伐ならぬ「完伐」と言って意識的に全部伐採するんだそうであります。

なぜ「完伐」してしまうかというとスギの場合、CO2を吸って
酸素を出す、という機能はおおよそ60〜70年くらいで弱体化
してしまうそうで、そういった老木は伐採して材木として活用し
後には新たに若い苗を植林しやや大きくなったらそれこそ
間伐してさらに老木になったら「完伐」して。。。を繰り返すんだそうです。
すごい時間スケールの話ですな。

人間が年間一人当たり吐くCO2を処理するためには
杉23本が必要になるそうです。

よって絶え間なく若い木を育てる事がわれわれの子孫やひいては
地球にとって重要となるワケです、ナルホド。


これは伐採直後の様子。
「葉がらし」と言って切り倒したまま1年くらい乾燥させるんだそうであります。
その後材木の原料として運び出されるとの事。

写真にあるくらいの70歳くらいの杉60本で40平米の家
がやっと一軒建つそうです。



はて話は戻りまして肝心の植林であります。
結構な急勾配をよじ登り杉の若苗を植えます。



こんな感じでクワで穴を掘り、苗を植え付けます。
結構石がごろごろ出てきます。


おおむね植林完了!
緑の苗がわかりますか?
この苗たちも約70年後には完伐でございます、生きてないけどね。






ちょっと日付がさかのぼりますが。。。
2010年4月18日

なんと!薪割りが完了しましたっ!!
苦節半年、本当なら2月くらいで終わってたハズなんですが
悪天候やらなんやらでノビノビになってとうとう今ごろになって
しまいました。そろそろ畑も忙しくなる時期にさしかかってきたため
重労働に加えてアセリも出てましたがなんとか完了!感無量!
使用した道具は
電気チェンソー2台
エンジンチェンソー1台
電気薪割り機1台
油圧手動薪割り機1台
丸ノコ1台
他いろんな工具。。。


おおよそ4.5mx4.5mx1.5mくらい。
森林組合からの購入分とご近所から頂いた分で
おおよそ6〜7トンくらいはあると思います。
材木置き場と化していた駐車場もやっと片付きました!
(自分に)本当にお疲れ様〜


おととし処理した薪(この冬用)も半分くらい残りました。
これから推察するとウチの場合、ひと冬でだいたい
2.5〜3トンほどの薪を消費したことになりますな。





2010年4月20日


さて、当YHのあります高原エリアではやっと梅が終わりまして
桜がこれから、というカンジでありますが、
同じ那須町でも標高の低い地域では桜が満開のようでして
ちょいと芦野の御殿山まで桜見物に行ってきました


おおっ、ビューチホーではないかいな。


那須歴史探訪館の駐車場に車を止めて
御殿山に登ります。ここはその名のとおりその昔、芦野家の
お城があったところで、松尾芭蕉も訪れ句を詠んだそうであります。
桜はほぼ満開で最高のお花見となりました。



さて、花よりダンゴ。。。ではありませんが
せっかく芦野まで来たのでウナギの丁子屋さんで昼食とあいなりました。
写真は築320年(!)と言われる蔵で、この中でウナギを頂きます。


蔵の中で待つこと30分、出てきましたよ、ウ・ナ・ギ!!
キャホー!うまい!まいうー!チョーカンドー!
しかも写真ではわかりませんが、なんとウナギが2重に敷いてあるんです!!!

この丁子屋さん、義経の時代から営業しているとかで
あのNHK大河ドラマの「龍馬伝」で武田鉄也演ずる勝海舟も
ここでウナギを食べたそうです、す・すご〜い!

ごちそうさま〜!!!




2010年4月19日

先日の大雪もどこへやら。

きょうはお日柄もよろしく(?)
観光協会主催のウォーキングツアーの
モニターに参加して参りました。

これは協会が作成したウォーキングツアーのルートを実際に
歩いてみてアンケートにお答えするというものであります。

ではボチボチ参りますか。。。


出発はりんどう湖ファミリー牧場です。
ウシ君の見送りであります。(全行程6.6km結構ある)


出発まもなくであります。
車の交通が多く、気を使います。


はるか前方にはまだ白い雪を冠した茶臼岳が望めます。




途中には美術館やらいろいろな施設があります。


結構シブイ雰囲気の、これは馬頭観音であります。



さてツアーの締めくくりは、りんどう湖ファミリー牧場
に戻りまして「那須の内弁当」を食します。
これは9種類の那須地元の食材を使用したランチプレート
であります。皆さんも那須にお越しの際にはぜひお試しくだされ!!

えっ?ツアーの感想ですか?
それは当YHにお見えになった時にでも直接オーナー
に聞いてみてくださいナハハ。





2010年4月17日


とうとう雪になってしまいました。。。
もう4月も半ばでっせ〜



ただ、さすがに気温は見た目ほど低くなく、
かなり湿った感じですぐ溶けちゃいそうです








2010年4月15日


4月も半ばというのに寒いでんなあ。。。
きのう(14日)は那須では小雪がちらついていましたよ。
まあ全国的に寒いようですが。。。



今年はいちりん草がたくさん咲いているんですが
この寒さで昼というのに花はつぼんだまま。
紫色のカタクリの花もご同様で。
ちょいサビシー。



逆にツバキの花がまっさかりであります。
ほとんど剪定してないんですが
りっぱに咲きました。



チューリップはつぼみがふくらんできて
さあ、咲くぞっ!という時に寒くてストップ。






2010年4月8日


やっと「春」がきたかな??


いやあTVのニュウスなど見てると
関東でも桜が満開のようですが、
当YHの南側の庭でやっと梅がさきましたよ!



可憐ないちりん草


いちりん草とミツバチ。


スイセンもバッチリ!!



こちらはクロッカス。




2010年4月4日

ほんとにひっさしぶりに
「ツーリング」
に行って参りました。

かれこれ半年近く駐車場に放置していたスカブー400を引っ張り出して
エンジンかけたらかかりましたよ!!
さすがスカブー!やっぱFIの勝利か?
んでいそいそと洗車(それこそ、ん年ぶり??)しまして。。。


んでもってイザ出発!

この後埼玉の元家に一泊して5日は高速使って静岡の「道の駅富士」
でお仲間のYさんと待合わせ。
ところがひどい雨、雨、雨、?、?、?、?。。。。

ホントは?天の羽衣だの?清水の次郎長だの?石垣イチゴだの。。。
の予定は?全て棚上げでただひたすら国道1号バイパスを浜名湖へ?。

浜名湖ではやっと雨が上がりました。
早々にお宿にチェックインして近くのフラワーパークへ。


まあ、オッサン二人でフラワーもなんだかなー
とは思いましたが、なかなか見ごたえがありましたよ!!

その後お宿でお約束の「ウナギ♪」含めた夕食&温泉で
大盛り上がり」なんでございました。

写真が少なくてすんません

まあいろいろあったんでございますが
開けて6日の朝


右が当YHのオーナーですな。
この後そのオーナーさんは
約400kmの一気走りだったんでありますです。。。
チカレタビー(古っ)。。。






2010年1月〜3月はこちら
2009年10月〜12月はこちら
2009年7月〜9月はこちら
2009年4月〜6月はこちら
2009年1月〜3月はこちら

2008年のレポートはこちら