行ってきました(立ち寄り湯編)

詳しいお話が聞きたい方は「オーナーへメールする」でお問い合わせ頂ければ
お答えします。ウエブでは言いづらい場合もあったりして。。。

自在荘
いわゆる新那須温泉にあります。
お風呂の能書きによれば
温泉は大丸温泉と旅館山楽の温泉の混合のようです。
立ち寄りでもとても丁寧に対応してくれますよ!

ちょっち逆光気味ですが無色透明で気持ちよかったです。


ニュー大鷹
大丸温泉のすぐ手前左の温泉旅館。
大丸温泉にほど近いが泉質は異なる。
露天がなかなかいい。

雲海閣
すいません、写真とりわすれましたが
風呂場の雰囲気は下とおんなじカンジです。
ただし雲海閣は鹿の湯源泉となります。
結構急でしぶいトンネル&しぶい階段を
おりたところに湯船があります。
老松温泉(喜楽の湯)
湯川をはさんで湯本の対岸にあります。川一本隔てただけで
泉質が全く変わり、湯本の酸性温泉に対しこちらは
弱アルカリでお肌にやさしいとの事。
鹿の湯源泉では肌荒れする方、糖尿病の方にいいそうです。
建物はかなり年季が入ってます。


板室温泉グリーングリーン 板室温泉の立ち寄り専門の施設。500円とリーズナブル。
昭和初期は天井から下げられた縄につかまって入ったそうです。

弁天温泉
那須7湯のひとつ。ちょい熱めのうちぶろとぬるめの露天。
どうです?この破れ傘ふうの露天風呂

芦野温泉
すいません、写真忘れました。
大手新聞の1面に股旅姿の渡世人がおっかさんらしきを背負っている広告を
ご覧の方もいると思います。
最近はTVに出たり広告がきいてずいぶん観光化したようです。
温泉と薬湯があります。薬湯ねらいで結構シニアの方が多いようです。

金の湯

ここは温泉ではないそうです。いわゆる「薬湯」のようです。
湯治場もあるそうですがそれなりの覚悟をもって参りましょう!

柳沢鉱泉
う〜ん、ありきたりの秘湯湯では満足できないアナタ。おすすめです。
たぶんこういうのを「秘湯」と言うのでしょう。

萌芽の湯 畳敷きのお休み処あり。ツーリングの立ち寄りに。施設はあっさり。かけ流し。

  
鹿の湯 那須といえば鹿の湯ですよ!本物のかけ流しイオウ温泉。お休み処無し。体は洗えません、ひたすら浸かるのみ。熱い〜!!!
那須山 「那須の月」のお菓子の城にあるきれいな立ち寄り湯。割高ですけどまあまあ。
大丸温泉 皆さんご存じ(って誰も知らないよ!)乃木大将の行きつけの湯だ、そうです。源泉というか温泉の流れている川をせき止めたような感じです。おすすめ。
さくらの湯
サンバレー もうお子様連れならここしかないってなもんです。ぜひ水着をご用意ください。温泉プールやらいろんな種類のお風呂やらとにかく飽きません、遊べちゃう。
五峰の湯 動物王国のすぐ脇。動物王国の帰りとかマウントジーンズでスキーした後におすすめ。たぶん経営はみな同じ。冬は2階がスキーヤー向けの仮眠所になる。
フィッシュランド すごい急坂をおりるとあります。名前のとおり釣りやバーベキューもできる。家族向け。ピーターが来たそうです。
北温泉 割とラクに行ける秘湯。車を降りて10分くらい坂を下ります。いつできた建物かと
思うくらい古いシブイ建物のコンクリ湯船に惜しみなく源泉が流れ落ちる。
八幡温泉 那須七湯のひとつ。ツツジが原のすぐ近く。立ち寄り湯の看板はありません。