2014年7月26日

今夜は栃木県YH協会主催の
「夏の星空観察in那須」の日です!


詳しくはコチラのTYHの
ホームから
「TYHの活動報告」
をクリックね!!




2014年7月6日

山岳会行事で
日光清掃登山兼7月山行に行って来ました。
初めての急登でアドレナリン大放出!!

大真名子山山頂(2375m)にて

詳しくはこっちね!



2014年6月28日

今日は
栃木県ユースホステル協会主催の
「ホタルの夕べ」ホステリング
の開催であります。



例によって詳しくはコチラ!


2014年6月27日

昨年初体験した渓流釣りですが
今年も行って来ましたよ!!

去年は一匹しか釣れませんでしたが。。。


いかにもイワナさんがいそうな
すばらしい渓流です



オーナーは2年目とは言え殆ど
ド初心者ですので師匠の後から
恐る恐る慎重に慎重に。。。



見て下さい!
このオーナーのドヤ顔!!
30cmはありそうなイワナをゲット!!
(本当に私が釣ったんですよ)

結局、2匹は釣り上げた後に糸が切れて残念取り逃がしましたが
その他に4匹をゲット!!

オーナーにとってはすばらしい釣果でございました。





2014年6月16日

やっほー!
今日は久しぶりのツーリングだぜいっ


左がオーナーのセロー225
右はKさんのビラーゴ250

中身はこちらっ!


2014年6月5日(木)

今日は那須公民館主催の
「那須を学ぶ 伊王野編 森のバスツアー」
に参加してまいりました


「プロセッサー」と呼ばれる重機に皆ビックリ!!
コイツはすげーぞ!!

詳しくはコチラをみてねっ



2014年5月31日

栃木県ユースホステル協会主催の
那須「御神火祭」と「ツツジ鑑賞ホステリング」
が盛大に執り行われました。
ご参加の皆さん本当にありがとうございました!!


燃え上がる御神火

詳しくはTYHのホームから
活動報告をご覧ください!



2014年5月29日

今日は那須山岳会の
5月山行で「鶏頂山」へ行って来ました。
ものすごいヒョウにビックリ!!



詳しくはコチラ!



2014年5月11日

本日は那須山岳会のパトロールの日です。
茶臼岳周辺の状況をレポートします。



中の茶屋あたりから朝日岳を望む

詳しくはコチラ!!


2014年4月27日

今日は栃木県YH協会主催の
「シリーズ!〜会津魂の歴史文化・桜咲く里を訪ねて〜
ホステリング(第二弾)」
の決行日であります!!


鳥追観音妙法寺にて
「だきつき柱」に抱きつくオーナー???

まあ、詳しくはコチラの
「TYHの活動報告」
を見てちょ!




2014年4月16日

今年は遅いなあと思っていたら
やっと咲きました!カタクリ!!





いつもですとイチリンソウとのコラボ写真なんですが
今年は生憎同じ画角に入りません。





2014年4月15日

今日は那須町公民館主催の
「那須を学ぶ@芦野の里花めぐり」
なんでございます。


まずは「那須の名木 平久江家のしだれ桜」
まさに満開で最高の見頃です!
平久江家は芦野氏の家臣で上級武士だったそうです。



次は芦野家のお城があった御殿山の桜。
こちらも「見事!!」な満開桜。しかも人が少なく
ゆっくりと堪能できます。



お次は三光寺。
日本三聖天のひとつだそうです。
本尊は「歓喜天」という。
写真ではわかりにくいですが、二股に割れた人型の
大根が相抱擁しております。。。



ここは芦野家旧墳墓。
那須氏から入った資方(すけかた)から資泰(すけやす)
まで初代18代までの墓域とされる。



堂の下の岩観音。
夜はライトアップして幻想的です。ここでお昼。



芦野氏の居館跡。
現在は複数の地主の畑になっている。
平和な時代には平地にお館があった。



おしまいは健武山湯泉神社
上記の資方(すけかた)が芦野領主になって
勧請したとされる。依頼芦野氏の崇敬を受ける。

こんなカワイイ逆立ちの狛犬がお出迎え。

以上全行程6kmの徒歩旅行でございました。





2014年4月13日

チマタでは桜満開のニュースが聞かれますが
当YH(標高500mちょい)では梅の花がやっと
咲きました。畑ではコブシの花が咲き始め昨日
ジャガイモを植え付けましたよ。


ツバキも咲いてます。





2014年3月18日

なんと!当YHのすぐ近くの湿地で
ザゼンソウ
が咲いているのを発見!!





よく新聞やなんかで記事では拝見しますが
こんな見事なホンモノをこんな近くで見られるなんてビツクリ〜



2013年3月15日

ここ那須町のお隣の大田原市に
「那須神社(金丸八幡宮)」
というのがありましてこのたび

・国指定重要文化財(本殿、楼門)
・国指定名勝(八幡宮:那須神社境内)

に指定されたというのでちょいと行って参りました。



・国指定重要文化財 那須神社 本殿

もとは天正5年(1577)の建造で、後寛永18年(1641)
に黒羽藩主大関高増により再建、今に至る。
中世の形式、技法の継承による古い要素と
桃山建築の粋が発揮された新しい要素が共存した
中世から近世への転換期に位置づけられる重要な文化財との事
(大田原市教育委員会発行のパンフより)


・国指定重要文化財 那須神社 楼門

寛永19年(1642)に黒羽藩主大関高増によって
造営だそうですから上の本殿再建の直後ですね。
社額に「八幡宮」の金文字が記されており
石清水八幡宮との関係を示している。


・国指定名勝 おくのほそ道の風景地
八幡宮(那須神社境内)

松尾芭蕉は「おくのほそ道」で
ここ那須神社を訪れた時の様子を記しています。
今日は重要文化財、名勝指定を記念して
与一太鼓が演奏されました。






2014年3月8日

山岳会3月山行は
マウントジーンズスキー場から
三本槍を目指します!


真っ白な世界

レポートはこちら!



2014年3月2日

下の1月28日付の
Oさんの陶芸体験の続きです


前回は素焼きまででした。
今回は釉薬を施していよいよ本焼きです。
どうです?なかなかのできばえでしょ?

詳しくはここから陶芸コーナーに入って
電気窯をクリックね!





2014年2月22日〜23日

今回はTYH(栃木県ユースホステル協会)主催の

シリーズ! 芭蕉の足跡 奥の細道を 訪ねて
ホ ス テ リ ン グ

シロー&ケンジ&スズキさん ミニコンサート

が開催されましたのであります!!


一人で張り切ってるオーナー


詳しくはコチラコチラ(TYHのHPから活動報告)へ!





2014年2月11日

お客様からフリーチケットを頂いたオーナー夫婦は
図に乗ってマウントジーンズスキー場へと向かったのでありました。。。

何を隠そう、実はオーナー夫婦はマウントジーンズで
スキーをするのは初めてなのです!!

ワクワクドキドキ。。。



メインの駐車場が一杯で動物王国から
シャトルバスで到着。長いエスカレータを
降りるとベースロッジがあります。



オーナー夫婦はその実力に合わせて
迷わず初級コースへ。上写真は下から見上げたところ。
ちょっとすいているように見えますが。。。



リフト乗り場は長蛇の列
さすがは三連休の最終日でんな。



リフトを降りるとまあ結構いい景色
抜けるような青空にも恵まれました



結局お昼をはさんで午前5回午後5回
もリフトに乗っちゃいました!楽しかった〜!!

いつもは平日しかスキーしたことが無いので
混んでるゲレンデとかリフトの待ち行列とか
結構初体験のオーナー夫婦なのでした。

今回チケットを下すった茨城県つくば市のFさま
無期限でスキーセットをお借りしている埼玉県三郷市のSさま
大変たいへん感謝です!!






2014年2月2日

今日は那須山岳会の2月山行に
お供させて頂きました。


目的地の「イエローホール」にて
スノーシューでカッコつけてるオーナーでやんす

詳しくはこちらをご覧あそべ!




2014年1月28日

今年初めてのスキーに行って参りやした


当YHのオーナー夫婦にとっては
スキー発祥の地のような
「那須温泉ファミリースキー場」


ちょっと雪は固めでしたけど
そんな事は関係なく(まだ雪質の違いがよくわからない)
オーナー夫婦は初すべりを楽しみました。
バックは茶臼岳。


相変わらずお客様から拝借しっぱなしの
スキーでカッコだけつけるオーナー夫婦。
でもでも2,3年前はスキーの板を履くのも
やっとだった奥さんは今日は中級コースを
颯爽と滑りぬけたのでした。。。





2014年1月28日

当YHのお客さまのOさんの陶芸体験をレポートします!


初めてにしてはなかなかの出来栄えですよ〜

詳しくはこちら
をclick!!





2014年1月21日

今宵は、YAHOOの人気投票で
NO.2に輝いたそうな
足利フラワーパークの電飾を見て参りました。
確かにすごいです!!







一見の価値ありです!



2014年1月17日

今日は栃木県YH協会の新年会
が当YHでトリ行われました。


まずはログハウスで
♪サカナはあぶったイカでいい〜♪

詳しくはコチラの「TYHの活動報告」からどうぞ




当YHから歩いてすぐ(3,4分)のところに
「殻々工房 」
というギャラリーバーがありまして
世界中のおいしいお酒が飲めるんですが
ここで何とグラス一杯2000円のウイスキーがあるんです!


なんせバーですのでちょい照明が暗いですが
これがそのボトル。
ワラみたいな覆いがされています。


これが覆いをスポっと抜いたところ。
一見普通のウイスキーみたい。


んでもってこれがグラス一杯(フタ付き)
2000円ナリ
ストレートで飲んでみると
実にまろやかで飲みやすい。。。

実はこのウイスキー、昔の南極探検隊が
基地に置き去りにしたウイスキーがなんと100年ぶり
に発見され、それがあまりに美味なため
現代の最先端の技術を用いてその風味・美味を
再現させたモノだそうです
(よって100年は経っていない)


この2000円ウイスキーを注文すると
上写真のようにこのウイスキーが当時(100年以上昔?)
どういう経路を通って南極に到達したのかまた基地内部
の様子(どこにボトルが埋まっていたか)などを記した
資料を見せてもらえる。

皆さんもぜひ南極で100年も過ごした
ウイスキーの味を堪能してくだされ。





2013年7月〜12月はこちら

2013年4月〜6月はこちら
2013年1月〜3月はこちら
2012年9月〜12月はこちら

2012年5月〜8月はこちら
2012年1月〜4月はこちら
2011年7月〜12月はこちら
2011年4月〜6月はこちら
2011年1月〜3月はこちら
2010年10月〜12月はこちら
2010年7月〜9月はこちら
2010年4月〜6月はこちら
2010年1月〜3月はこちら
2009年10月〜12月はこちら
2009年7月〜9月はこちら
2009年4月〜6月はこちら
2009年1月〜3月はこちら

2008年のレポートはこちら