ikiiki chikyu club


いきいき地球クラブ波動法農園

2014年05月14日
いきいき地球クラブ 波動法実験農園


プルーンの畑


2014年04月14日




2014年05月21日
キャットニップ


英名であるcatnipは「猫が噛む草」という意味であり、その名の通り、猫はこの草を好む。これはこの草の精油にネペタラクトンという猫を興奮させる物質が含まれているからである。
猫に同様の効果をもたらす植物としてマタタビ、荊芥、キャットミントがある。


2014年05月21日
タイツイソウ




2014年05月21日




2014年05月21日




2014年04月26日
今年も奇跡のプルーンが開花しました!


昨晩、一泊二日での出張後に帰宅しましたところ、プルーンの花がお出迎え。出掛けるときはまだつぼみでしたので、突然の開花に驚きました。私達が転居した三年前迄は枯れ木同然の木でしたが、一昨年から実を付け始めました。


2014年05月09日




2014年04月26日
プルーンの花




2014年05月13日
富士ヶ嶺バイオセンター顧問のE氏と、河口湖町のKさんがご来園されました


頭上から降り注いでいる感覚と、大地から伝わってくる強いエネルギーを感じられ、感動を伝えて下さいました


2014年05月12日
無農薬・有機肥料による生薬の栽培を行なっています


金銀花 ー 化膿の苦痛を楽にします。
【基原(素材)】…スイカズラ科スイカズラまたはその他同属植物の花蕾です。


2014年05月12日
今シーズンより、日本にのみ残っている漢方古法に基づく生薬の栽培に着手しました


連翹(れんぎょう) ― トリテルペン、モノテルペングリコシド、リグナンを含み、強い抗菌作用がある。消炎、利尿、排膿、鎮痛薬として、腫瘍、皮膚病などに応用する。中国山西、河南省に多産する。


2014年05月12日


木通(もくつう) − 消炎性利尿、通経などの目的で方剤に配合され、水腫や利尿に用いる。
アケビ科のアケビまたはミツバアケビのつる性の茎。徳島、香川、群馬、長野、鹿児島各県に産する。


2014年04月21日
今シーズン採用されたシマミミズ君のコンポスト


シマミミズ君が良質の有機肥料を作ってくれます


2014年02月20日
2月14日の豪雪後の農園に降りそそぐ光




2014年02月18日
大降雪で埋まった農園脇の川に大鹿登場




2013年08月01日
波動水で育ったウイキョウ(フェンネル) 当園のウイキョウの薬効は優れかも。


ウイキョウについて  http://yasashi.info/hu_00011.htm


2013年08月12日




2013年07月26日
プルーンに木に実が付きました


実が付かないと言われていた畑のプルーンの木。無肥料、無農薬、波動転写水を施してお世話をしてきました。二年前の夏は結実が無しでした。
昨年’12年には数本の木にごく僅かですが、実が付きました。
本年’13年は、約半数の木に上記のように実が生りました。


2013年07月26日




2013年06月04日
カモミール


東京よりのご来訪者に、カモミールとルッコラーをお持ちかえり頂きました。


2013年06月04日




2013年06月08日




2013年06月08日




2012年04月05日
お隣の山からの眺望




2012年06月27日
波動転写処理の肥料を与えたブロッコリー


この画像では違いが分かりにくいのですが、向かって左側のブロッコリーに波動処理液肥を与えて育てました。右側にも同量の非処理液肥を与えました。


2012年06月27日
波動転写液肥料を与えたブロッコリー


色が鮮やかに出ていて、背も高く育ちました。


2012年06月27日
非転写の液肥で育てたブロッコリー


こちらは転写した液肥を加えたものに較べて、緑色の鮮やかさ、生育ともに劣りました。


2012年08月14日
お猿に食べられた枝豆


ご覧の通り、以前は枝ごと引きちぎられています。この後も何度かやってきました。


2012年04月05日
天然の土壌改良剤


土中の化学物質やダイオキシン、放射能さえも中和してしまう、ステビア茎のパウダーを撒く


2012年04月05日
腐葉土製造ボックス


1年間掛けて山の落葉が良質の腐葉土となりました





戻る