■絵日記ログ■
9月16日(金)

コミケ以来のご無沙汰です。
単行本発売前後で続いていた一連の仕事漬け生活もひと段落して、ここ数週間はボーッと過ごしております。
本当はこんな時こそ仕事から解放された純粋なお絵描きを楽しまなければいけないところですが、
筆を取らぬ間にも刻々と日々が過ぎていく現実にひたすらに無常です。
ここら辺はマイペースに描きたい衝動が爆発する瞬間に任せたいところ。


話は変わりまして…商業誌活動に関しての報告というか連絡事項なのですが、
現在描かせて頂いております出版社様の諸事情から、これまでの『コミックメガミルク』から
当面の期間、同社出版の『漫画ばんがいち』にお引越ししての漫画掲載となります。
まずは明日発売の11月号にて移動第一弾の漫画が載っておりますのでご一読頂けたらと…
めちゃくちゃ久々の読み切り作業な事もあって産みの苦労の連続でしたが、そこら辺も含めて温かい目で見守って
頂ければ今後の活動意欲も盛り上がっていく一方かと思われます。
内容的にはある意味、商業誌デビュー読み切り作品を髣髴とさせる寝起きものです(笑




長期に渡ってロリもの中心の短編&連載が続いていたPONPONでしたが、ここらで一度自身の本質に戻って
おっぱい道を突き進む方向で再度精進していこうかと考えております。
おっぱい村在住の自分としてはやっぱり大きい胸を主体に描きたいのが素直な欲求ですので。

ただ、幸いコンビニ売り雑誌というフィールドで表現内容にも制約の多い条件下での作品作りゆえに
この縛りが良い意味で自身の鍛錬に繋がればと今後もポジティブ思考で頑張るだけです。
兎にも角にも掲載誌は変われども引き続きPONPONを宜しくお願いします!
そして現在発売中のコミック『はいばねいしょん!』もまだ未読の皆様は是非ともご一読くださいませ。

8月12日(金)

コミケに参加されている全ての皆様、猛暑の中での体調管理には何卒お気を付けください。
自分はと言えば改めまして再度の報告となりますが毎度ながらの3日目の参加となります。

2011年8月14日(3日目)
東1ホールコ-23b  
「はっちゃけ荘」

頒布予定同人誌
『MADOHOMU MAGICA』




新刊の中身はこんな感じのやっぱり薄い本です。
どちらかと言えばほむほむが弄られちゃう内容。




今回は会場から比較的近場の土地で前夜待機予定なので早めに自宅を出発しますー。
それでは最終報告までに…
当日は暑さ対策を万全に是非ともお越し頂ければ嬉しいです!


そして最新単行本の『はいばねいしょん!』も無事に発売されましたが、早速ご感想等のコメントを各所で拝見して
自身でも最終的に感じていた心残りや反省点を確信をもって痛感しております。
反面で前作から少しでも精進出来た部分も同時に感じて頂けた事に、最後まで描き続けてきた甲斐があったなーと何処か
安堵しているのも正直な気持ちです。
本編にて最終的に描けなかった榊と理緒の絡みに関しては単行本と同日発売されたコミックメガミルク誌にて
ちょっとしたスピンオフ作品をカラー漫画で描いてますので宜しければそちらもご覧ください。
しかし一度でもエロシーンに起こしてしまうと、彼(彼女?)にとっての『男の娘』の定義って一体何だろうと考えてしまいます…
本当に難しいジャンルです。


8月2日(火)


お久し振りです。相変わらずのご無沙汰でございましたが何とか生きてます。
連載〜単行本作業の立て続き業務に加えてお約束の夏コミ原稿と、夏の新番アニメもろくにチェック出来ないまま
ひたすら突っ走り続けてきた数ヶ月間でした。それもようやくひと段落といったところです。

近頃はもっぱら近所のちょっと先まで自転車で足を延ばすのがブームで、暫く行っていなかった街なんかも
新しい発見があって新鮮な気分で散策出来るのが楽しいですね。
そして出先で落ち着き目の喫茶店でのんびりするのが最高の癒しのひと時かと思います。
ブームと言えばあとはちょい昔の携帯ゲーム漁りくらいでしょうか。
GBAのゲームは今見ると相当無茶した技術の無駄遣い的ソフトの宝庫だったりします。
特に洋ゲーの3D表現はオーバースペックにも程がある。向こうのGBA版クレイジータクシーはガチすぎる。


ここからはお仕事関係の告知を…
まずは4冊目の単行本が今月10日に発売となります!
二年近く振りの単行本は、メガミルク誌にて一年ほど連載していた『はいばねいしょん!』です。
一冊分丸ごと同作品の収録というのは初めての事もあって色々な想いの入った一冊、是非ともご一読頂ければと思います。
後日詳細は改めてまして告知しますが、各書店様での購入特典もございますのでそちらもチェックしてみてください。

最後に夏コミも何とか参加出来そうです。
新刊はこちらの↓『まど☆マギ』本。





色々作業が重なっての薄い本ではございますが、読んでやってください。



4月1日(金)


世の中色々と大変ですが、自分は元気です。
結局のところ原稿やってる時が一番平常心でいられます。
とりあえず己の出来る事から頑張ろう。


そんなわけで11話OA気長に待ってます。




QBの邪悪さは中学時代、友人が創造したオリキャラに通ずるものがある。

2011年1月3日(月)

皆様、あけましておめでとうございます!
年末は仕事終わりからコミケ〜年越しまで勢いのまま過ぎ去って行ったPONPONです。
当初ダメダメ且つのんびりな年末年始を過ごしたいと思いながらも、早くも三箇日も終わって
ぼちぼち今年の仕事のネタを考え始めなければならない状況でございます…

そんな2011年、まずは現在連載中の作品をラストまでしっかり描き切る事が当面の目標です。
一方こちらのサイトは相変わらずの超鈍行運行で行くかと思いますが、
何卒お付き合い頂ければ嬉しい限りです。



今年の干支娘はここ数年ぺったんこ娘続きだった反動からおっぱい森衛さんで。
なんか煮え切らない貴方はクリック!


やっぱり自分の本質はおっぱいです。
ウサギ飼いの人間としてはウサ耳娘を描くのって複雑な想いが過ぎりまくる、超親バカ飼い主。



そして最後になりましたが冬コミお疲れさまでした!



書店委託分との帳尻合わせから、なかなか当日会場刷り分の思い切った増量に踏み込めず
今回も午前中のスペース撤収となってしまい後ほどお越し頂いた皆様には本当に申し訳ない限りです…!
加えまして多くの皆様からお声を掛けて頂き、今後の活動への大きな励みとなりました。
針美谷シリーズは現状では完結ですが、今後もしまた何かしらの展開があった時はまたよろしくお願いします。

そしてそして…今回の新刊の書店委託分の取り扱いも既に始まっております。
各ショップ様、特集ページも作って頂いておりますので会場でお手元にお届け出来なかった皆様は
是非ともご利用ください!

とらのあな特集&通販ページ

メロンブックス特集&通販ページ




2010年12月以前の絵日記